ANOTHER WAY ~ THE ALFEE'S SONG,LIVE,GUITAR ~ 私設研究所

Happy 40th Anniversary for THE ALFEE!! 【長年愛用していたパソコンが逝ってしまったので、現在投稿が滞っております。スマホに馴れるか、おにゅうのPC買うかしたら続き始めますので、しばらく御容赦を】

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きー


【トーク】

中盤前の最初のMC、幸ちゃんの話し始めから王子登場してしばらくの間の台本コントの
上滑り感がいつもに増して酷すぎる(-_-;)
ツアー終盤って事もあるんだろーねー。
多分、ツアー当初からそんなに内容変わってないと推測できるので
賢と幸二が完全に飽きてる(бвб)
適当にアレンジして話してると思うんだけど、こっちは元がどーだったのか知らない訳だから、どこに笑いのツボがあるか解らないのよ。
だからやっつけ感がハンパねーんだよなー( ´・ω・`)
やるならやるで最初の台本筋をキッチリ演じてもらわないと、客席が訳わかめ。
途中のドン引き感がハンパなかったわ(-∀-`)
もの凄い引き潮感、それな(бвб)
この人達は、野放しのフリートークに優るものはないんだから、話がアドリブの方向に脱線していってから、俄然面白くなってくるんだけどね。
ここ十数年は現地到着してそのまま会館入りーライブーホテルー朝移動という感じで街の中見るわけではないから、土地の話題が出来ない分、話の取っかかりを台本に頼るしかないんだろーなと納得は出来るんだがー(^_^;)
いかんせん、もう少し客席とのキャッチボールがないと困るわな( ´・ω・`)

という事で、以下覚えてる面白かった箇所抜粋↓

【ただすけ】
幸ちゃんがいつものよーに
幸@はい、ありがとうございますありがとうございます
と話し始めた際、軽くボンっって音が響いて、すかさず後ろを振り返りただすけくんに向かって
幸@(ニヨニヨしながら)何?ボィンっていったよ?ボィンって@会場笑
次の譜面の準備をしていた所軽く鍵盤に触れてしまったよーで、ペコペコするただすけくん(爆)
幸二にまでいじられるただすけ、負けんなただすけ(T∇T)

【40周年に相応しく、出逢いの話】(つーか、ここ最近毎回この手の話題してる気がする)
幸@高見沢と話が合っちゃって、じゃー家くる?なんて言ってですね、その日の家に連れてね・・・お持ち帰りをしましてですね、(場内・主に女性客がニヨニヨ)一夜を共にしまして。。。いや、やましい事はないですよ、そんな・・・・ね・・・・
おい、そこ濁すな、おい!(бвб)

言わせんな恥ずかしい的な空気作るんじゃない( ´・ω・`‘)(笑)
只でさえ最近、トークコーナーは王子がやたら二人にベッタリくっついて話すから、こいつらマジでア゛ァー!な関係じゃなかろか(・_・;)と思う瞬間があるのにー。
40年付き合ってて、あの距離感をお互い受け入れてるってスゴイよね。
どんだけ親しくても、男友達にあの距離まで入られたらさすがに嫌だぞ( *`ω´)
アレが可能なのは親子か付き合い始めてある程度の時期までの男女じゃないとなー。@ある時期を過ぎると女性は嫌がる(涙)
つくづく特殊な関係だわ( ´・ω・`)

【跪いて上から目線】
王子が登場(ヘッドセットではなく、ハンドマイク持参)、桜井さんと幸ちゃんの一ネタに乗っかる台本通りの小ボケをかまし、桜井さんが怒るという設定で。。。
王子@(ニヨニヨ)桜井~怒んなよー、笹寿司あげるからさー@御当地ネタなので場内軽く沸く
ほらほら~川^.B^||
幸@どうも、笹寿司幸之助です@場内爆
さらに王子を差し
幸@さ。。(すでに自分で笑ってる)笹見沢俊彦@会場、若干愛想笑い
桜@じゃー俺はー
幸&王子(二人揃って)@お前?桜井おサル
桜@・・・・[#■ハ■](絶句)
うん、今日も安定の中三病ですね、解ります(бвб)
桜井さんの側にやたらまとわりつき、コント継続。
王子@川・.B・||<(口パクパク)・・・・
桜@おまえ、マイク使えよ[ゝ■ハ■]
@場内爆笑
もーね・・・もう・・・ orz
さらにうっとおしいぐらいまとわりついた後、跪いて手をさしのべて何か一言。
よく聞こえなかったんだけど、帰ってツイとか見てたら、どーやら
川/・.B・||/@Marie me!
と言ったらしい( ´・ω・`)
何だよコイツ[;■ハ■]的な呆れ笑いを浮かべた桜井さんを跪いたまま突き廻す王子
桜@お前、なんで跪いてても上から目線なんだよ![#■ハ■]
腹痛い\(T∇T)/
ちなみにこのやりとりの間、幸ちゃんはずっと手叩いて笑ってるいつもの光景(笑)

【蚊が百万匹】
ツアーパンフの最後の方の桜井さんコマ割写真の1枚に×が付いているという話で、なんでダメなものを乗っけてんだよーと、桜井さんに喰ってかかる王子と幸ちゃん@とばっちりですね、解ります
そんなやり取りの中で、言葉に詰まった桜井さんが苦し紛れに
桜@・・・蚊が百万匹・・・(声が小さくてよく聞き取れず)
王子@えっ?(再びスタスタと桜井さんの側へ)
桜@蚊が百万匹(加賀百万石)
あまりにもくだらないダジャレだが、御当地なので場内お愛想喝采
王子@おま・・・
一瞬腰が砕けた王子、早足で真ん中まで来て話を続けようとするも、ニヨニヨしだして後ろを振り返り、幸ちゃんの肩を借りてプルプル
幸@(客席に)ちょっとまって下さいねー、「蚊が百万匹」がツボに入っちゃったみたいなんで@場内爆笑
どーやら王子の感性に何故かクリーンヒットしてしまったよーで\(T∇T)/
幸ちゃんに目を合わせて頷き、自分を取り戻して話そうとするも再びこみ上げてきて幸ちゃんの肩に寄りかかってプルプル
幸@(客席に)ちょっと長引きますよー( ^―^) @場内大爆笑
一息ついてようやく
王子@桜井!バカヤロー!!
[;■ハ■]←なんだよ、俺が悪いのかよ的表情
この後、落ち着きを取り戻して進行したんですが、結局「蚊が百万匹」が最後まで尾を引いてしまい。。。
後半前のMCでも思い出して笑いがこみ上げ、マイクスタンドを握りしめ笑いを堪えて絶句(笑)
そんな王子を見て、桜井さんは))~[ゝ■ハ■]~((と踊るわ客にケツ向けて振るわおちゃらけ得意満面(T∇T)
いつもやられてる相手から一本取ったのが相当嬉しかったんですね、解ります(бвб)
さらに最後のMCでも突然思い出してしまったよーで
王子@(頭を指さし)ここでずっと「蚊が百万匹が回ってましてですね@会場笑
で・・・・川・.B・||・・・
突如くるりと後ろを振り向きtからの限り全力で
ばかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁl!!!
と桜井さんに叫ぶ59歳児川・.B・||
してやられたのが相当悔しかったんですね、わかります(бвб)
王子@コレ覚えてたら、今度コント作ってくるからねー川・.B・||@場内爆笑
お。。。。おう。。。。(・_・;)@だだ滑り確実である
最後まで桜井さんに振り回された59歳児、終わってからきっと、、、
川・.B・||。oO くっそwwあんなのでくっそww
って思ってたんだろうなぁー(бвб)(笑)

【ならぬ】
中盤頭で歌った「FAITH OF LOVE」を受けて、天草四郎の話の流れでいきなり思い出した太秦の裏話。
王子@あ、そうだ!今思い出した!!
あのさー、衣装合わせしてる時にね、隣に。。。
桃太郎侍がいたんだよ!!川◎.B◎||
いやー、でかかったー・・・・
何処とはいいませんけどね(両手を顔の横に持ってって広げるしぐさ)川たか・.B・はし||
@場内爆笑
ヒデキかわいそス(T∇T)

【結成40周年関係の話】
最近ファンに言われる事は、友達に「いいわねー、ALFEEはいつまでもやってて」と言われるですよーという流れで
王子@僕達のように解散もせずメンバーチェンジもせずずっと長い間活動し続けているのは、世界でも稀な存在らしくてねー。
でもグループでやってるといい事もあるんですよ。
悲しい事、辛い事があっても哀しみは3/1になる
@場内拍手
嬉しいことは3倍になる川・.B・||@ドヤ顔
幸@辛さは3/1・・・5人いりゃ5/1か@人事
じゃぁ給料も3/1?(王子と顔合わせて)・・・2人で分けてもいいのか・・・
王子@。。。そうだなー@したり顔
桜@[;■ハ■]。。。。。。(場内くすくす)
二人、桜井さんの顔を見て
王子@2当分でいいと思う人―、川・.B・||ノはいっ!
幸@はい!
桜@[;■ハ■]。。。。。。
幸@(左右を指さし)2対1だ
うん、流れは見えてたけど腹痛い\(T∇T)/


【アンコールの販促コントにて】

カーボーイハットにポンチョ姿、馬の顔が付いた棒にまたがって登場した桜井さん。
どーやらテーマは「荒野のガンマン」という事のよーで( ´・ω・`)
一体なんの意味があるのかと思ったら、途中で
桜井@ガンマGTPの数値が上がったガンマンだぜー[ゝ■ハ■]ノイェーイ
・・・・・・そ・こ・な・の・かε=\__〇_ ズコー
ガンマGTP200超えたぜー[ゝ■ハ■]ノイェーイ
いえーいじゃねーよ( ´・ω・`)@酒やめろよ

やりとりの中で、王子が桜井さんの体を押すと♪ピンポーン♪と鳴り、桜井さんが押すと♪ブー♪っとなるベタなやりとりがあったんですがー。。。。
案の定、すべてただすけくんの手動( ´・ω・`)
二人の指先の動きを全神経張り巡らして凝視し、遅れまいと鍵盤に指先をかけ待機するただすけくん。
おそらく、今ツアーの中で一番集中力がいるコーナーだった事だろう( ´・ω・`)
がんばれ、ただすけ(T∇T)負けるなただすけ

馬の顔棒を王子に託し
桜@ちょっとコイツ、馬屋繋いどいてくれるー?
馬を受け取った王子
王子@(馬に向かって)お前あの人好き?(手動で首を振る馬)
桜@お前、人の馬になに聴いてんだよ[#■ハ■]
馬を使ってこんなやりとりが続き
桜@良いから駐車してきてくれよ
王子@川・.B・||えっ、駐車???
桜@そこ行った所にタイムズあるから@客席爆笑
馬にまたがりスキップしながらはける王子@超嬉しそう
桜@あっ・・・あのヤロー乗って行きやがって(場内薄笑)

販促でトートバッグ紹介中、巾着がついてるから荷物が隠れていいんだよーと説明し、中から出てきたのはアフロのカツラ
三人@ア゛――!!(幸ちゃんを指さし)アーーー!!
王子@これアンタ昔のだ(笑)
幸ちゃんにかぶせ
幸@(ニコニコ首振りながら)やーさーしーくーてーかーなーしくーてー
の頃だ
(場内爆笑喝采)
王子が幸ちゃんのカツラを取るときに
桜@気を付けろ、両方取れちゃ不味いぞ@会場大爆笑
幸ちゃんは笑いながらジェスチャーで両方取れる仕草、王子はひたすら笑うだけ(笑)
取ったカツラを今度は自分が被り、会場が沸く中いきなり
王子@川・.B・||<あーあー!はってーしーないーーー@場内大熱狂
すかさず桜井さんが
桜@うらぎーりのー、ことっばにー
王子@あぁー!けっこー似てんなー♪川^.B^||
桜@(何故かしょっぱい顔をして)似てねーよ!雰囲気だけだよ!
王子@(桜井さんの顔を覗きこむよーに)似てるよー
桜@似てねーよ[;■ハ■]
頑なに似てないという桜井さん、何かトラウマでもあるのかなー?(・_・;)

この後お菓子の販促になり、最後は「ベジフィー」のイラストをラップでを1人ずつ紹介、スタッフが持ってきた箱の中から大きなイラストパネルが出てきて並べて行くんだけど1人だけ逆さに置く天然振りを発揮@誰が並べてたかは、皆さんのご想像通りです川・.B・||
最後はベジフィーの大きな頭のぬいぐるみが出てくるんだけどー・・・・
アレってかぶれそうなサイズだったけど、かぶれないの??
ただ掲げてラップ歌っただけで締まっちゃったけど、何がしたかったのかと(・_・;)
かぶった方が自然な流れっぽかったけど、どーなんだろーか?
オチが今一(-_-;)


【気になった衣装】
中盤、王子が衣装替えしてきた王子が着てたのが、青いサテン地のズボンに、これまた青いサテン地のノースリーブマント。
マントにはラメ装飾がキラキラしており、パッと見ちょっと豪華な
フィンガーチョコレートである(бвб)@厳密に言えば、お菓子の詰め合わせに入ってる、フィンガーチョコもどきの包み紙感な
そして桜井さんは白いスーツ、幸ちゃんはクリーム色のスーツ・・・
だんだんホイップクリームとカスタードクリームに見えてきた( *`ω´)
何このおやつパック(*´ω`*) おいしそう←
後、アンコールで王子が赤と緑のフレアっぽいペイントの入ったレザーベスト着てたんだけど、コレカッコ良かったわー。

【久々の】
中盤トークの終わり頃、遅れて入ってきたお客さんを見つけ
幸@あ、どーぞどーぞお座り下さい
丁度今来るんじゃないかってみんなで噂してたんですよ
@場内喝采
久々に聴いたわー(笑)



【ツアーの感想】

今回はGrateful Birthというタイトルなので、35周年同様にある程度代表曲&最新シングルの2曲、特に「もう一度ここから始めよう」を軸にどんな肉付けをしていくのかなーと思っていたんですがー。
ファンの予測をあざ笑うかのよーな、いわばAnother of THE ALFEE的な曲順を組んできましたねー。
なんというへそ曲がり(бвб)
ただ、40年・・・というより、コンサートツアーという活動がある程度整った30年間の歴史の中で、確かにその時期詩の時期のライブを彩った曲を多く選曲していたのも事実。
ある意味、マニアックなファン向けのGrateful Birthという捉え方をすれば、タイトルにハマった選曲だったかなーという印象ですねー。
そして長くツアーで演奏していない曲を多めに入れ込もうとしていた意図も感じたり。
例えば、80年代中盤のライブを支えた「SLOW DANCER」や「真夜中を突っ走れ!」なんかはけっこー長く歌われてないし。
Moonlight Fairy」「Hysteric Psychedelic ∞」なんかもけっこー久しぶりに演奏してるし、。「It’s Alright」「FAITH OF LOVE」なんかはイベントやツアーなどでは歌われていた事があっても、、20年以上金沢では歌われてなかったナンバーだったり。
毎回そういう曲って入れてくるけど、その比重が今回特に多めに意図して組んだのかなー?って思う。
長らく応援してきてるファンにとっては、間違いなくツアータイトル相応しい内容だったと言えるんじゃないかなーと。
最後にはこれからに向けた「Glorious」という隠し球もあったしねー。

この他、全体的な内容の中にいくつかのテーマが見える選曲だったりもしましたよね。
It’s Alright」「悲しき墓標」「真夜中を突っ走れ」「shining Run」・・・・
いや、どんだけ走らすねん( *`ω´)
もう一度ここから始めよう」が女子マラソンテーマなのも加えて、選曲の中に「RUN」という意識付け。
もっと言えば、「Hysteric Psychedelic ∞」「SLOW DANCER」も加えて、「RUN」とうより「ACTIVE」がキーワードになってた気が。
よく考えれば「Starship」にもDon’t Stopとか走り出せよという「走る」のキーワードが入ってるし、前半曲と後半頭にしっかりと趣置いてたよね。
このテーマの一番軸になるのが「もう一度ここから始めよう」だと思うんだけど、これはどーゆー事を伝えたかったんだろーねー?
40周年、まだまだ通過点・もっと動くぜ!という自分達の決意表明的なもんでも表してたのかなー?
そう考えると、大ラスでのMCや最後の「Glorious」の歌詞にも繋がるよね。
結局、いろんなメッセージがここに集約されるという、このツアーのテーマ曲がコレだった訳だよね。
ある意味、「Glorious」の誕生こそがGrateful Birthの真の意味だったのかもしれない・・・とか。
うん、きっとそーだ、そーゆー事にしておこう(бвб)

THE AGES」-「この愛を捧げて」-「Final Wars」のクライマックスの流れは
解りやすかったですね(-∀-`)(笑)
ヤマトーウルトラマンの流れでくるとは。
Final Wars」を軸にしたSFチックな流れは絶対作ってくると思ったけど、本編ラストにくるとは思わなかったなー。
オープニングか後半頭、もしくはもっと解りやすく「君だけを守りたい」とかと絡めてクライマックスの中心に置くかと思ってたけど、オープニングSEがアレだったので、最後に置いて本編のバランス取ったのかな?
前半1発だけ同じ趣旨の流れで「Starship」を置く事で、変に頭と最後だけが浮かないようにしてたんでしょーね。
このツアー、きっとこのクライマックス3曲の流れが先に決まって、そこから発展させたんだろーなー
カッチリハマってましたよね。

今ツアー、まとまったパッケージだとは思うんですがー、あぁー!ここをこーしてくれれば素晴らしくなるのにー!っていう残念もいくつか@むしろその残念がALFEEライブのデフォである( ´・ω・`)
気になったのは
Another Way」の置き場所だおね(бвб)
MCを挟んで続いた「もう一度ここから始めよう」、までの流れも含めて。
どっちの曲にしても
もったいないのよ( ´・ω・`)
Another Way」は中盤じゃなくて本編後半とか大ラスとかが生きるはず、という主張は何度か書いてきてるけどー。
今回ね、曲始まってうわー*・゜゚・*:.。..。.:*・’(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*ってなって、あぁーまた中盤かー、もったいないなー( ´;ω;`)なんて思ってたら、体揺らしてたり軽く手拍子してたり腰が落ち着いてないお客さんがけっこー目に入ったのよ!
なんかねー、立ちたくてうずうずしてる空気がすっげーあったの。
なんだ、みんな同じなんじゃん!
この曲は”聴く”んじゃなくて、”同化したい”んだよな!な!な!
こみ上げてくる熱いもんがあるんだよな!な!な!
やっぱり「My Truth」的な熱さ持った曲なんだよー。
心が震えるポイントは、みんな同じなんだーと実感できたわー。
そのパワーをステージ側が一番解ってなさそうなのが困る(・U・)
ここは是非王子に理解して欲しいねー、マジで。
そして「もう一度ここから始めよう」もねー。
これもかなりパワーが伝わる曲だと思うし、正直座ったまま聴きたくないかなー。
王子が込めた想いも解るし、尚更一緒に同化したかったんだけど。
ステージ側もさー、絶対意図してたと思うんだよね。
ある程度呼応してくれるかなー?という期待も込めてのココだったと思うんだけどー。
後半頭という曲のポジションは悪くなかったと思うのよ、充分ハマる曲だし。
ただし
今ツアー初披露でなければ
ゆったりした曲だしからさー、初披露で周りの反応探り探りな所もあるから、やっぱしみんな立ち上がりたいタイミングを逸してた所あるよね(笑)
昔と違ってみんないい大人になってるから、自分勝手に立ち上がって周囲に迷惑かけたくないし、ってのもあるだろーし(^_^;)
そんななんとなく落ち着かないけど、聴いてた方がいいんだろーなーって空気感の中で
♪その道を真っ直ぐ進めー!川・.B・||/カモーーーン!!
って煽られても
いや、さすがに歌い辛ぇーし(-_-;)
この辺りでサビ口ずさんでもらって、♪ラーラーララー♪のリフレインを会場に響かせる狙いはあったよね、うん(бвб)
王子残念っ( ´・ω・`)
初回なんだから、もっと会場暖まってからにした方が良かったと思うの(бвб)
そーいった意味でも、今回は本編ラスト辺りに置いた方が良かったよね。
今回ラストだった3曲を、中盤最後に「この愛を捧げて」、絡めたMC入れて後半頭に「THE AGES」「Final Wars」、クライマックスで「Another Way」ラストに「もう一度ここから始めよう」で並べればしっくり来た気がするんだがなー。
まぁ目論見が空振っても大怪我しない、という意味では後半頭で良かったのかもしれないけどねー(^_^;)
個人的には残念・・・というより、曲がもったいなかったかなーという印象ですた。

そしても一つ・・・・
今回、「SWEAT & TEARS」「夢よ急げ」がない!!
まぁ人の考え方なんて千差万別だし、今回は流れがまとまってるからこれでいいとか、40周年だけどこんなのもALFEEだよって言う事じゃない?って意見もあったりで、それぞれ話にも頷ける所はあるし、当然飽きちゃってるからたまにはいいというファンも少なくはないだろーけど。
やっぱし個人的にはツアーメニューから外しちゃいけない2曲だと思うのよね。
それは社会に出たり家庭に入ったりして一時期離れてたファンが戻ってきた時のため、歌い続けていく事が必要というのもあるんだけどー。
キャリアが長い分だけ、圧倒的にリピーターが多いとはいえ、やっぱりコンサートツアーの基本は
一期一会
どの会場にもその時が初めての人はいるし、一生の中でその時だけしか見れない人もいる。
一回見てつまんないやと思われたらそれはしょうがないんだけど、ずっと好きでいてなかなか環境が許さなくて、たまたまいろんな条件が噛み合って1度だけ来れたファン、ってのも存在はするんだよねー。
出戻り、新規、1回だけとか、どの会場にも一定数は必ずいるはずのそんなファンに対して、
これがTHE ALFEEなだぜ!
というパーマネントに代名詞的なメイン曲を歌っていく必要があると思うんですよね。
強く言い切ってしまえば、キャリアが長い分だけ多くのファンに支えられている分だけ、歌い続けていく「責任」があると思われ。
もちろん、「星空のディスタンス」という代表曲は外さずに置いてくれてるんだけどー、それはいわゆる認知度の高い代表曲、という枠なわけで。
それとは違って、これがALFEEのライブの神髄!という箇所も必要だと思うのよ。
そんなALFEEライブの象徴になるのが「SWEAT & TEARS」であり、「夢よ急げ」なんだよねー。
今回、「Glorious」という素晴らしいナンバーが最後に鎮座していたおかげで、心が熱くなるライブだったのは間違いないんだけどー、何処かでドカンとくる瞬間がなかったのがちょっと物足りなかったお( ´・ω・`)
キャリア10年、15年ぐらいのヒヨっ子(←この考え方が既にアレだな( ´・ω・`))ならまだあえてメイン曲外すこんなライブがあってもいいとは思うんだけどー
結成40周年でやり続けている訳だから、ここだけは外せないやり続けていく曲もないとね。
あえて言おう、この2曲はもう3人の曲ではなく、俺達の曲なわけだから。
半年、1年、地域によっては数年振りに訪れるステージと客席との距離を一瞬にしてゼロに出来る
絆の確認だよね。
よっしゃキタ――(゚∀゚)――!!ってのを正直待ってるからねー(笑)
その瞬間を待ちわびてチケット握りしめてやって来るライブのツボだから、今回無かったのは寂しかったなー。
その瞬間は大ラスの方が望ましいんだけど、今回ラストの「Glorious」の後はさすがに違うかもね(^_^;)だったけどねー。
本編中でもいいし、「星ディス」の後とかでも欲しかったなー。
いつもながら満足して楽しく帰っては来てるんだけど、だからこそもっとイキきりたいポイントとして、なんだけどね。



さて、春が終了して今年の夏はバンドとして何もなさそーなので次は秋!
北陸三県、今回も外されずに来てくれるようで嬉しい限りです<(_ _)>
今度は金沢を離れ、久しぶり(2006年以来?)の福井県!!
11月23日(土曜・しかも祭日←ここ大事)福井フェニックスプラザ!
2006年は鯖江だったっけ?だからこの会場使うのどのくらい振り??
長らく福井飛んじゃうなー( ´・ω・`)というイメージしかないので、もしかしたらVictoryツアー以来かすら(-∀-`)
何にしろ、福井県民良かったねぇ良かったねぇ( ´;ω;`)
こっちからは高速で1時間ぐらいかかっちゃうのでめんどいんだが、北陸であるだけありがたいからまぁしょうがない(笑)
フェニックスプラザは北陸三県のメイン会場の中でも、キャパシティが一回り小さかったよなー・・・・と思ってHP見てみたら・・・
アレ?改装されたりしてる??
キャパ2000人になってて驚くなど(・_・;)@むしろ一番収容人数多い件
金沢に来るよりは名古屋・関西方面から近いし、下手するとSOLD OUTもありえるなーと思っていたけど、大丈夫そうね(бвб)(笑)
ただこの会館変わってて、前列の方の椅子が固定ではなく
パイプ椅子
で、途中までフラットなんだよね、確か。
そんな珍しいホールなので、運良く前列ゲットした方は当日ビックリされるとは思いますが(^_^;)
祭日・そして土曜という絶好の日和なので、名古屋・関西の皆様も観光がてら是非♪
越前ガニたらふく食ってってね≧〔゜゜〕≦
そして福井遠いお( ´・ω・`)とお嘆きの富山方面の方は、翌日新潟・長岡であるのでそっちの方が近いよねー。
・・・そんな変わらないか(・U・)
新潟、横に長すぎるよ新潟(-∀-`)
東京方面の方は新幹線1本なのかな?
観光がてら是非そちらへ!!



北陸での40周年記念最初のライブ、ステージと客席で素晴らしい空間を作り上げる事が出来、大変楽しかった&嬉しかったです!!
むしろ、客席素晴らしい(^^)//””””””パチパチ@自画自賛(笑)
トークとか他にもちょこちょこあったと思うけど、もうすぐ思い出せないからいいや(笑)
今回見てて感じたのは、この3人はコンサートツアーのキャリアの中で今が一番楽しいんだろうなーと思いますた。
とにかくステージ上のはしゃぎ方(特に59歳児川・.B・||)がハンパない!
まぁそりゃそーだよね、魅せた物の反応がダイレクトに音で返ってくるんだもん。
ここ数年のステージと客席の距離、今となっては90年代過ぎた辺りから2000年代突入した頃までの会場の温度の低さはなんだったんだろうと逆に思ってしまう。
俺達が10代だった頃の熱さが35周年過ぎた辺りから少しずつ戻り始めて、震災以降に活発になって今回、昔とは少し質の違う感じだけど熱気に満ちあふれたステージだったよー。
今、ALFEEのステージはホントに素敵なキャッチボールが出来てると自信を持って言えるわ。
ステージが楽しいと客席も楽しい!
客席が熱いとステージも熱い!

うんこれぞライブ!!だおね(бвб)

結成40周年・・・・ふと思ったら自分もALFEE30周年。
始めて体感したのは、1983年・高校一年生の秋。
って、事は・・・・
本田の森ホール(旧・石川厚生年金会館)もう30年通ってんだなー(・_・;)
もちろん金沢来ない時もあったし、半分ぐらいの回数は金沢歌劇座(旧・金沢市観光会館)でやってはいるんですがー。
始めて見たのはこのホール。
多少の修繕での変化や運営の譲渡はあったものの、客席やステージを見る光景は昔と同じ。
なんか感慨深いもんがあるよなぁー。
秋ツアーで丁度30周年なので、出来れば金沢で、このホールでライブ見たかったけど、まぁしょうがない( ´・ω・`)
秋は福井で40周年パーティ( *`ω´)人(бвб)
THE ALFEE Neo Universe 2013 Greateful Birth
金沢公演&ツアー終了!!


スポンサーサイト

レポありがとうございます\(^o^)/
元@neo_pepeでございます。(申し訳ございません^^;)
あの時の臨場感が蘇ってきたーっ!
この春ツアー、本多の森がMyファイナルで悔いなし!

ワタクシ、あっちゃんさんの真後ろにいたと思われwww

秋の福井、検討中でございます。
金沢は昔から大好きな街ですので、また復活してほしいです。
フォーラスにあるもりもり寿司、美味しかったです♪

こちらのブログ今後も楽しみにしています(^^)/
【神奈県ver.】
右がピストル打つとちゃんとピストル音なんだけど、左が打つと猫の鳴き声(他にも違う音あったかも)
「ちょっとこれ繋いどいて、馬車道に」
右が左の御機嫌取りに使ったのはシウマイ弁当だったかな…?
あ。春生さんだー!<某所では大変お世話になりましたm(__)m

私もどこかでネコの鳴き声聞きましたよ(=^・・^=)
フェスだったかな。犬の鳴き声もー。
@ぺぺさんいらっしゃいませー
良いライブだったですよねー。
ステージだけじゃなく客も。
40年史上、ライブの質・客席の質共に今が最高の気がします。
フォーラスにもりもり寿司あったんだww知らなかった



@春生さん、いらっしゃいませー
会場によって音も変えてたのかー。
ネコはなかったけど、馬を突くと「ワン!」ってのはあったー。
もちろん、ただすけの手動で(T∇T)











管理者宛の投稿

プロフィール

あっちゃん♪

Author:あっちゃん♪
twitter ID:@venusofrock



ALFEEファンの皆様、よーこそ!
訪問ありがとーございます♪
15の時にALFEEと出会って以来、四半世紀以上のお付き合いの石川在住・一ファンですv(。・・。)イエッ♪
大まかには各楽曲に絞ったあれこれを書いてます。
また楽器の事やライブの事もっ。
お気に召しましたら、コメント等頂けたら幸いです。

なんでも一言っ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ぺそぎん♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

コメント入れんのが照れくさいって方は、こちらから一言頂けると嬉しいです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。