ANOTHER WAY ~ THE ALFEE'S SONG,LIVE,GUITAR ~ 私設研究所

Happy 40th Anniversary for THE ALFEE!! 【長年愛用していたパソコンが逝ってしまったので、現在投稿が滞っております。スマホに馴れるか、おにゅうのPC買うかしたら続き始めますので、しばらく御容赦を】

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きー


LONG WAY TO FREEDOM
パーンパーパパッパー
ダン!(бвб)/
パーンパーパパッパー
ダン!(бвб)/
パーンパーパパッパー
ダン!(бвб)/ダン!

うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉщ(・▽・щ)
こっちキターーーー♪
しかもアンコールとかけっこー久々―。
35周年の時はツアーも夏も本編だったもんねー。
ファンァーレの後はただすけくんのキーボードのイントロその2で繋いでー、さーどっちかなー?
しかし万が一オリジナルだったとしても構わずっ
歌ってしまえー!!\( *`ω´)ノ
行くぜー♪
ウォーーーオオオーオーオーオーオー川・.B・||人(бвб)
おっけーー!燃える欲望―――!!\( ・ω・)//( ・ω・)\
まー、冷静に見りゃ王子がギター持ってない時点で気付くんだけどさー(^_^;)
テンションMAXでそこまで気が回らなかったお。
オリジナルのままなのももちろん好きなんだけどー、ライブで、しかもアンコールだとやっぱしこっちのが盛り上がるよね。
なんつっても、参加できる箇所が多くなるしー。
まったく王子が煽っちゃいいないのにステージまで絶対届けとばかりに大声で参加
んんんんんんんんん喉絶好調ぉぉぉぉぉぉぉぉ(・Θ・)
湿気万歳(笑)
まー自分で感じるほど回りにゃ聞こえてないだろーし@ダメ
フルパワーで乗っかるぜー( *`ω´)人(бвб)

ステージ幅いっぱいを右へ左へ動いて歌うガチムチプードル川・.B・||
今回、この曲では幸ちゃんがVG-EAR01を使って、Aメロなんかはエレキのパワーコードバッキングをしてた・・・そーなんですがー、現場ではまったく気にしてませんですた( ´・ω・`)@ダメファン
ツアー終わってからラジオで話してたの聴いて初めて知るなどorz
ちゃんと幸ちゃん見ておくんだったお。
エレキの音がしてるのが不自然だとかまったく気が付かないぐらいのテンションMAXな熱狂ぶりO(≧∇≦)O@それは歌ってるからです
♪戦いに疲れた戦士は~♪と歌って片手で川・.B・||オラコイヤー!と言わんばかりのジェスチャーで煽り
そーーーるじゃーーー(бвб)/
♪女の夢を見る♪で、今度は両手客席に両手を広げて煽り、こっちもよっしゃ行ったるでー!の勢いで
ろーんうぇいとぅふりーだーーーー
(бвб)」 (бвб)/ (бвб)」 (бвб)/ (бвб)」 (бвб)/ (бвб)」 (бвб)/ 
んんんんんんんん楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃ(・U・)
ジャンプしながら拳を上げるガチムチプードル川・.B・||
・・・
なんか、ステージ始まった時より元気になってきている気がするのは気のせいだろーか(-∀-`)
やはり2人の生気をs(ry
♪ろーんぐらーん♪と歌って、今度は片手で客席を指さしながらぐるりとまわし
川・.B・||<オーラーーーーイ!!
よっしゃまかせろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ川・.B・||人(бвб)
ウォーーーオオオーオーオーオーオー(бвб)/
んんんんんんん気持ちよすぐるぅぅぅぅぅぅぅ( *`ω´)
ウォ!(бвб)/ウォ!(бвб)/
ズタン!

川・.B・||<♪血を吐く程に 好きだ! と お前に叫びたい♪
吐血キタぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ\( ・ω・)//( ・ω・)\(爆)
これいつから始まったっけ?93、4年だよね、確か。
いつの間にやらLiveバージョン・デフォになってるけど、最初は単に歌詞が出てこなくて思わずお皿になる前の原詞かなんかで歌っちゃったんじゃないかと思うんだけど、どーなのかなー(笑)
最初、とっさに合わせて歌ったのかな?と思ってたんだけどー、それにしちゃー多少ニュアンス違っても同じ歌詞歌い続けてるから、デモ段階で歌ってた身に付いちゃってた歌詞なんだろーなーと推測。
♪血を吐く程に 好きだ! とお前に叫びたい 愛すべき全ては その心と身体さ
どんなに激しい雨に打たれても 俺の愛で守ってやるぜ!♪

細かな言葉は毎回変わるけど、だいたいこんな歌詞だよね(^_^;)
もーね、内容自体欲望全開だしなによりBメロの詞にまったく繋がらない
なんでこうなった(T∇T)
情熱のまま書き殴った感があるから、やっぱし原詞なんだろーなー。
思いつきで出たんだったら、最後の「燃える欲望」に繋がらないもんね。

2番の
川・.B・||<ろーんぐらーん!フゥゥゥゥゥゥゥゥゥ↑↑@超音波
と会場全体を、「いいか、お前ら解ってんな?」とばかりに煽り、間奏で
ヘイ!川・.B・||/ ヘイ!川・.B・||/
と左右にに走り回りながら暴れ回るガチムチ無双(-∀-`)
そしてその後ろでにこやかに穏やかに平常運転で演奏する桜井さんと幸ちゃん(笑)
完全にガチムチお任せである(бвб)
会場も完全にテンションMAXで、お客さんの声もよーく出て気持ちいいー♪
やっぱし、2009年以降、そして昨年以降お客さんの質が変わってきてるよね。
古いファンは昔を思い出し、新しいファンはそれについてってる感じー。
90年代の後半とか2000年代の最初の頃って、ステージが煽っても客席から声聞こえてこなかったもんねー。
それは北陸だけの話ではなく、夏イベでもそんな感じだったしー。
それを夏イベ停止に関連したセットリスト作りだったり、震災で自粛ムードだったのを乗り越えて開催したツアーだったりで、オーディエンスの中に眠ってた物を相乗効果で少しずつ呼び覚ましたイメージだなー。
特に近年は狙いなのかどーかは解らないけど、ファンに優しいセットリストを作ってる気がするー。
客席が歌ったり叫んだり、音圧でグイグイくるとやってる方も絶対楽しいしやり甲斐あるよね!
「ステージが楽しい」と声を揃えて言うのは、今ホントに本音なんだろーなーと思うー。
自分の立ち位置と幸ちゃんの立ち位置の間付近で立ち止まり仁王立ちで
川・.B・||<♪ひとりーぶぉおーっちーでーっ むぉおー泣―かーないでーぇぃ ぅ゛ぃぃいつでもー君のぉーそーばでっ ↑アイラービュッ!↑アイラービュッ!
↑↑イェエーーーーーーーーー↑↑↑@犬笛♪
とオーバーアクションで叫ぶガチムチ
( *`ω´)<ご近所の犬が吠えてませんかー?

(бвб)/ろーんうっぇーつっふりーだーー!
ろん(бвб)/ろん(бвб)/うっぇーつっふりーだーー!
(бвб)/ろーんうっぇーつっふりーだーー!

フーーーーーーっ\( ・ω・)//( ・ω・)\
歌が途切れた所で客席から思い思いにステージを煽るのが楽しーよねー。
客席主導でステージに対してアクションを起こせるファンはステキだお。
ALFEEでこの手の光景ってあんまりないんだけどさー(^_^;)
後は「サファイアの瞳」の幸ちゃんのパーカスソロ中とか、「不良少年」の口笛の後とかぐらいかなー。
こーやってこっちからノリ作るのは重要。
客席側からステージ、ミュージシャンを盛り上げようとする想いは大事だよね。
1人1人の想いが音を通して大きなパワーになってステージに伝わって、それがいいキャッチボール生むし想像効果でいいライブになる。
ちょっとしたブレイクとか、オープニング曲の1コーラス終わった後とか、もっといろいろぶっ込んでけるともっと良くなるよねー。
2回目の(бвб)/ろーんうっぇーつっふりーだーー!を歌って、
川・.B・||<オラーーーーーーーイ!!!@高周波
よっしゃ、まかせろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ川・.B・||人(бвб)←全然前からMAXで歌ってます
こっからは俺達のターンだっ!( ´・ω・`)キリッ
そして客席だけの
(бвб)/ろーんうっぇーつっふりーだーー!
ろん(бвб)/ろん(бвб)/うっぇーつっふりーだーー!
(бвб)/ろーんうっぇーつっふりーだーー!

フーーーーーーっ\( ・ω・)//( ・ω・)\
んんんんんんんんん最高ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(бвб)
まーいろいろ賛否あるとは思いますがー、自分にとってコレこそライブ!なんだおね。
もちろんボーカルにじっくり聴き入ったりコーラスを堪能したりする楽しみもあるんだけどさー。
普段CDやTV・DVDで聴いて楽しんでいるミュージシャンの、本物の生演奏をバックに思いっきり歌っていい超贅沢な空間、それが好きなんです!
ステージに全力で投げる声、受け取ってさらに剛速球で投げ返すステージ、それで増幅される息苦しい暑苦しい空間こそが至高(・U・)
だから「LONG WAY TO FREEDOM(燃える欲望)」とか「SEE YOU AGAIN」みたいな曲はホント大事―。

川^.B^||←客席の反応にご満悦のようである
俺達のターンを二度歌わせてもらい、ステージ最前ど真ん中に仁王立ちして
ガチムチ・オンステージがスタート川・.B・||
ろーんうぇいつっふりーだー、もーえーるーよくーぼぉー
もーえーるー体――脂肪――――!
@客席大爆笑
\(T∇T)/
コントからここに繋げるとは(爆)
そして力こぶを作ってアピール
アンタ、ヒール(悪役)の外人レスラーか!(爆)
プードル頭といい、もう白いブルーザ・ブローディにしか見えません( ´・ω・`)
好き勝手に歌ったブローディ(笑)、最後のサビに入り、オーイエー、オーラーイ!と合間合間に叫び、エンディングを最後の掻き回しを残したまま停止させ
川・.B・||<オゥ、ィヤーーーーーーーーーーー↑↑↑↑@もはや超振動兵器
と雄叫んで最後の掻き回し(^^)//””””””パチパチ
最後はホリケンの飛んでけパラグライダー!並の豪快ジャンプで〆
イエーーーーーーーーーィ( *`ω´)人(бвб)
BGMが流れ、5人揃って挨拶、アンコール1終了!!


いつもながらの楽しいアンコール♪
最初の2曲はツアーテーマで入れ込んできたけど、その後の流れはまったくの楽しきゃいいじゃん的流れで全体おっけー♪
LONG WAY TO FREEDOM」、久々の燃える欲望は文句なく楽しかったー!
掛け合いとか歌える曲っていいわー。
あぁー、本編後半にモヤっとした分、スカッとしたー\( ・ω・)//( ・ω・)\
BGMが鳴りやんで拍手、ステージが暗転し、さーまたアンコール!!
椅子に座る前に後ろを振り返ったら、なんと椅子の背もたれに金のテープが引っかかってますた。
通路の前の席だから、誰も取らなかったんだねー(^_^;)
という事でもう一本ゲーット♪
一服してからアンコール参加、今度はかなりの勢いで始まり、良い感じで挙御年からの暑い流れを引きずってますたー♪
みんな、完全に若かりし頃を思い出し、ライブのなんたるかを取り戻したなv(。・・。)イエッ♪
しかも、前回も感じたけどそれぞれが大人になって思い思いの手段でアンコールを即してるのがまたステキ♪
コールと手拍子がうねって、室内気温が上がっておりまつ。
北陸のファン、数は少ないが(涙)精鋭揃いだぜー( *`ω´)人(бвб)


ほどなくステージに明かりが入って大歓声。
ゆっくり3人が登場(^^)//””””””パチパチ
楽器を肩にかけた後、真ん中に集まって、コーラスから始まる曲かな?・・・と思いきや。
顔見合わせてタイミングを合わせた後、タローくんがカウント、スネアが一発
ズダァァァン!
と入って流れ出した、濃い血が呼び覚まされるヒットナンバー♪


メリーアン
おぉ!!(・U・)
他の地域行ったときに(夏イベとか去年の名古屋とか)偶然けっこー聴いてるんだけど、金沢では超久々の「メリーアン」。
2000年代中盤はこの地に居なかったから、いつ以来なんだろーなー。
イントロを奏でながら笑顔でそれぞれの立ち位置へ。
仕草や顔見た感じ、これ日替わりなのかなー?って思ったんだけど、ほぼデフォで歌ってたんだねー。
今さっき曲決めた的な雰囲気を醸し出してたのは演出だったのかー、さすがです(・Θ・)
Aメロが始まって、一緒に大声で歌うのではなく口ずさむ程度の大きさで
♪夜露に濡れる~♪(бвб)
うん、この曲はこのぐらいな感じのノリが楽しいのだよ♪
大声でガーン!っていういより、会場全体のふわっと歌声が広がってステージの声と絡む感じのが心地よいのでつ。

3人ともやけに笑顔が目立つ演奏、置かれたポジションによって感じ方が違う不思議な曲だよねー。
本編に入ってると緊迫感あるんだけどアンコールだと良くも悪くも開放感あるよね(笑)
そう悪くない意味で、ダラっとしてるっつーか(-∀-`)@決して良い意味で、という訳でもないと思われ
変に飾らない・気張らない、野面に近い三人が垣間見えるよーな。
売れる直前・直後を体感しているナンバーだから、ってのもあるのかもしんないですねー。
星空のディスタンス」とはまた違った馴染み方をしてるよね。
会場全体がわーっと盛り上がる、というよりも広がった暖かく雰囲気の演奏を、いつも通りのエンディングで〆一旦暗転。


ギターを下ろした王子が立ち位置に戻りMC
王子@これがメリーアンです!川・.B・||
あぁ、中盤の話の続きかー(笑)
王子@何十回、何百回と歌ってきている曲ですけども、この曲があったからこそいまもこうやってステージに立ていられるんだな、と思います
(^^)//””””””パチパチ
そしてこれまでステージを続けてこられた事への感謝・自信とか
王子@そんな我々ですが、この夏!さいたまスーパーアリーナで久しぶりに夏のイベントを開催します!
という繋がりで夏イベ「We Get Request」&アルバム「ALFEE GET REQUEST」、そして便乗してソロシングルのお話。
金沢直前のNHKホールなんかの感想ツイ見てたら、かなり熱のこもったイベント話したり、「リクエストは参考程度」に・・・という暴言を吐いてブーイング浴びたり(笑)って感じだったよーですがー、金沢では両方ともさらっと触れた程度ですた。
そんな業務連絡を、中盤のMC童謡口早に話した後―・・・
体をマイクスタンドに預けるように寄りかかりながら斜に構えて
王子@・・・でさー、俺思うんだけどさー
と、それまでです・ますの話し方だったのが、突然フレンドリーに馴れ馴れしく話しだしブローディ川・.B・||
何この変わり身(T∇T)
とりあえず業務連絡だけちゃっちゃとやっつけたかったんですね、解ります(бвб)
ここから最近毎回話す、ステージに居続けられていることの感謝やこれからもやり続けたい意志などをいろんな話しを交えてたんですがー、ここからの話も客席半ば無視の口早だたんだけどー、中盤やここまでのMCで感じた言わなきゃいけない事を一方的に話す感じではなく、オーディエンスにホントに言いたい・伝えたいことを思いつくままマシンガンのように話す感じ?
短い時間でスゴイ情報量だったけど(^_^;)非常に暖かく、熱い想いを感じるMCですた。
いつも感じる、この人達のファンで良かった!という直感的な感じではなくー、しみじみとファンに対して誠実で素晴らしいミュージシャン達だよなー、この人達ずっと見てきた良かったなー、という実感がありますた。
以下、時系列で覚えてないので、順不同で記憶を抜粋

王子@俺達がずっと歌ってる事の一つに
諦めない夢は終わらない
ってのがあるんだけど、最近改めて実感する事が多くてさー

と、ALFEEの本質のお話。
王子@ずっとツアーをやってきててさー、今年中に2400回本超えるかな?(会場拍手)
その1本1本がね、すごい大事だなーと感じてて・・・
いや、それまでももちろん大事やってきてんだよ!?川・.B・;||

そーですねー(棒 (-∀-`)
王子@これからもそういう想いを大事に1本1本のライブをやっていきたいなーと思っているので、いいかー、みんなも1本1本大事に参加しろよー(笑・拍手)
・・・いつまでできるかわかんねーんだからっ(客席爆笑)
いや、シャレになりません、おじーちゃん(бвб)
王子@また金沢来るからさ!
(^^)//””””””パチパチ大拍手
王子@だから今度来る時は・・・・久しぶりに言っちゃおうかな!
いいか、次来るときは友達3人連れてこい川-.B-||

\(T∇T)/@会場爆笑&爆拍手
指令頂きますた( ´・ω・`)
やっぱりライブ中、後方席が気になってたんですね、解ります(бвб)
きっとFOBの担当者と客数の話して、「ホントー?ヤバイねー」ぐらいの話になったんだろーなーと推測(^_^;)
この話方からいって、あーこの秋は北陸なさそうだなー、遠征しなきゃかなーと思ってたんですがー・・・・

王子@今回、「Flowers」というタイトルでツアー回ってきました。
例えば、僕らという花があったあとしよう!(場内くすくす)
(桜井さんをチラ見しニヤっとしながら)まぁ花といってもいろんな花がありますけどね(笑)
ガンを飛ばす桜井さんを無視しー
王子@誰にも知られてなかった小さな花をですね、みんながいろんな所から見つけてくれて少しずつ水を与えてくれて、そしてこんな立派な花にですね(会場笑)育ててくれた事に感謝します。
みんなから貰った水や栄養をですね、ステージや歌でみんなに返していければな・・・・と

(^^)//””””””パチパチ

「諦めない夢は終わらない」の話の中でー
王子@俺達の曲にさー、「Another Way」ってあるじゃない?(会場拍手)
あの歌は「今生きている人生の中で別の選択をしたらどうなってたんだろう?」「」あの時違う道を選んでたら良かったのかな?」「でも結局今生きてる道しか選べないよね」っていう事を歌ってるんだけどー
やっぱりさー、今生きてるこの人生を選んで正解なんだよ!
この人生で良かったんだよ。そうだろ?
そう信じようよ!!
@会場爆笑&拍手
そう思うしかないじゃないか(笑)
アンタ、最近またなんかあったのか\(T∇T)/
王子@そう思ってればさー、この人生も素晴らしく思えるじゃない♪
王子の口から曲名が出た時の客席の反応がかなり高かったので、みんなこの曲好きなんだなーと嬉しくなるなど。
ってか、今回それ歌わないんだね( ´・ω・`)残念

後、ツアー残り数本で、この曲順でツアーをやることはもうないから寂しいなーという話もあったなー。
そんないろんな話をしつつまとめへ。
王子@それじゃ、この歌もそんなテーマで書いた曲の一つです。
諦めない夢は終わらない。
風を追いかけて

おぉーーーーーーーーーーー!!


風を追いかけて
うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ( *`ω´)人(бвб)
これもう一度聴きたいなーとずっと思ってたんだよぉぉぉぉぉ!
リリース当時のツアーでしか歌ってないよねー。
日替わりでいつかどっかで歌ったってのもあるそーだけど。
後いつかの夏イベで一回あるのか、それも参加してねーヤツだし。
あの頃はリリース前後で、歌自体ちゃんと聴いたか聴かないかぐらいのタイミングだったから、それほど思い入れなかったけど、じっくり聞き込んだ今はもっと歌ってもいいナンバーやん!と感じてたので、念願叶ったよぉー。
うん、よくぞ引っ張り出してきた(бвб)
「Get Request」プロジェクトのおかげか(笑)
うわー、嬉しいーーーーーー♪

ただすけくんのピアノがイントロフレーズを静かに奏で、王子はギターを受け取りに袖へ。
ギターを持って立ち位置に戻り
♪流されつづけて遠くまでひとり来た~♪
その肩に担がれていたギターは、袖で見え隠れしていていつ出てくるんだろー?とdkwkしていた
ピンクのJackson・Randy Rose
あぁー、ここでキタかぁー。
使ってくれるのは非常に嬉しい。
やっぱり当時からのファンには熱くなるもんがあるおね。
でも
ちょっと歌のイメージじゃなーい( *`ω´)
全体の音的にはストラト、でも後奏のソロはレスポール系でもいいかなー、という、どっちにしろスタンダードでオールド使って欲しいイメージ( ´・ω・`)
若干残念な王子クオリティ発動(・Θ・)
♪そして君は風を追いかけて 翼 広げ心に舞う♪
詞も好きだけど、メロディとコーラスの広がりも良いわー♪
ミディアムスローだけど、気分を盛り上げるよう・熱くなれるようにアレンジもなってるよねー。
2番に入って、リズムとキーボードの隙間に生ギターのストロークのゴリっとしたのが入っててまたカッコよし。
アルペジオじゃなく、低音弦のリズムストロークってのがツボるんだおね。
♪そしてメビウスの法則のよう哀しみも喜びに変わる♪
ここは言葉のハマリ方が絶妙―。

間奏に入って、いつのまにかボトルネックを持っていた王子のスライドソロ。
あぁー、そういえばボトルネック使ってたっけー、とそれをみて思い出すなど@ダメ
ギュイーンとボディ側にスライドさせ、右手でポイと抜き捨て後半のソロを弾き、音の盛り上がりに合わせて激しさを交えながら
♪あ゛のとぎ―の瞳でぇーぎみをー見つめでいだい゛―――♪
ちょっと気合い入れすぎで声が割れてます( ´・ω・`)(笑)
♪Time, never ending…chasing after the wind~♪
の所はタロー&ただすけもコーラス入ってたのかなー?
日本語と英語の言葉の響きもあるんだろーけど、その前とは響き方が違ってたー。
♪Chasing The Wind あきらめない夢は終わらない♪
という歌の核心の言葉を歌って、ダーーーンというバンドの音が鳴り、その余韻の中をただすけくんが奏でるテーマが静かに響く。
多くのファンは、あぁー歌終わっちゃったーぐらいの想いだろーが
俺的にはここからが本番(・U・)
1フレーズ、ピアノだけが響き、繰り返すフレーズにズッズッジャーンカズカズッジャーン~と入る幸ちゃんのストロークのリズムにまずシビれ、それが1フレーズ終わる頃
ズカズッジャーンーーータラタラリラトゥルーン
とソロがスタート!
んんんんんんんんん幸二ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(бвб)(笑)
カッコよすぐるー!!
次の1フレーズに被るまで続いた生ギターソロを受け継いで、1拍置いてから王子のRandy Roseから流れ出す
キュイーーーーン
のロングチョーキング!!
んんんんんんんんんんん58歳児ぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(бвб)
このカッコ良さがALFEEだよ!
他の日本のバンドには絶対出せない違うギター同志の主張と繋ぎ!( *`ω´)人(бвб)
マネしたってなかなかこう上手く運べないお。
ラストナンバーの最後に、バンドの神髄を堪能させて貰ったぜぇーー。

王子の泣きの後奏をじっくり堪能し、イントロのフレーズに戻ってエンディング。
最後はピアノが最後の1音を残しゆっくりリット
静かに掻き回しが始まりクレッシェンドで大団円!
王子の合図を受け取り、タロー君が一発パーンとかましてダーーン!と〆。
ギターを高々と上げン演奏終了!!
エンディングを知らせるSEが流れ、客席の拍手と声援に応えながら三人肩を組み三方礼。
最後は割とサクッと退場しますたー
SEが終わって大拍手(^^)//””””””パチパチ
THE ALFEE Neo Universe 201 Flowers・本多の森ホール終了!!


うん、いいエンディングだったねー。
本来は客席も歌って盛り上がって一つになれる曲が最後に欲しいのだけれど、今回はこれでもいいのかなー。
去年のスペシャルな怒濤感もちょっと落ち着いて、本編後半のモヤっと感とかも含め、
ALFEE平常運転というツアーでしたねー(笑)@ほぼいい意味で
35周年の集大成を数年掛けて見せるよーな内容を受け継いできただけあって、このツアーに限らずここん所は、毎回参加してる濃いファンでも飽きさせない曲順組んでるなーと思うわー。
あって当然の定番以外はほぼ曲を被らせないようにしてるしねー。
2000年代の曲を中心に構成して、ここ数年プロジェクトの完結編(@あくまで個人的憶測)、ともいうべき内容に満足!
ただ一つ・・・・
ドゥーーーンは?( ´・ω・`)
あれ?
ドゥーーーンどこーーーー?((((・ω・;)( ;・ω・))))
LONG WAY TO FREEDOM」歌った時点でなんとなく気付いてたけど
SWEAT % TEARSがナイじゃまいか( ´;ω;`)
アカン!アレ外したらアカンでーーー!!
ライブ終わった気がしねーorz
しかも「夢よ急げ」もないじゃまいか。
あんだよもー!!(#бвб)
聴きたかったら夏イベ来いって事ですか、そーですか(・Θ・)
今回これだけが唯一、不満だなー。
いつもやってたって、途切れさせちゃダメなものはあるんだお( ´・ω・`)
数は少なくてもその時々に出戻ってきたファンを「お帰りー」って迎え入れる大事な歌なんだよー。
俺達ファンには不可欠な血の交換なんだぜ@意味不明
この2曲はどんな時でも入れておかなきゃダミよ( *`ω´)


そんな不満はありつつも満足したステージを後にロビーへ出ると
次回公演のお知らせ\( ・ω・)//( ・ω・)\
おぉ??秋ないかと思ったらあるんじゃないか!
バッカヤロー、思わせぶりな事言いやがってー@←喜んでいる
今回、けっこー少なかったから致し方ナシだなーと思ったけど、来てくれるんだねー(歓喜)
という訳で秋は
10月13日・本多の森ホール!!
しかも土曜日!!
遠くからでもゆっくり来れるよーщ(・△・щ)
まだそんなに寒くならないから、いい感じで観光できるよーщ(・△・щ)
ツアー始まって数本目で、前後には関東とか名古屋とか都市部のライブ挟んでるけどー
マジで次回来て!!!
待ってる!マージーでー待ってる!!(懇願)
遠征のご一考、2013年以降の北陸ツアー存続の為にもよろしくお願いしますです<(_ _)>
もうすぐチケットも一般発売開始!
2012秋ツアー、是非金沢へ!!

そんな嬉しいプレゼントに喜びつつ、家路へ。
チャンカレ喰って腹一杯ゲフゲフしながら帰りますたー。
2012年春・金沢の夜終了♪


ではっ

スポンサーサイト

♪血を吐く程好きだ! とお前に叫びたい
守るべき全ては その心と身体さ
どんなに辛い時がやってきても
俺の愛で抱きしめてやるぜ!

どのセンテンスも入れ替え可能だけど(笑)、レギュラー歌詞はこれかな。
「抱きしめてやるぜ!」は「守ってやるぜ!」の他「抱いてやるぜ!」とか「温めてやるぜ!」もあったかなぁ…。

初披露当時のライブではこっちの歌詞で歌ってましたね。
何年か後にライブ前、外でたむろってる時にこっちで歌ってたら周りの子達に(´Д`)?とされたことが。
春生さん、いらっしゃいませー

もうどれがデフォなんだか(笑)
やり出した当時の方が変化あった気がするー。
守ってやるぜBaby!@雄叫び とか。

会場外への持ち出しはおやめ下さい(-∀-`)(爆)











管理者宛の投稿

プロフィール

あっちゃん♪

Author:あっちゃん♪
twitter ID:@venusofrock



ALFEEファンの皆様、よーこそ!
訪問ありがとーございます♪
15の時にALFEEと出会って以来、四半世紀以上のお付き合いの石川在住・一ファンですv(。・・。)イエッ♪
大まかには各楽曲に絞ったあれこれを書いてます。
また楽器の事やライブの事もっ。
お気に召しましたら、コメント等頂けたら幸いです。

なんでも一言っ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ぺそぎん♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

コメント入れんのが照れくさいって方は、こちらから一言頂けると嬉しいです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。