ANOTHER WAY ~ THE ALFEE'S SONG,LIVE,GUITAR ~ 私設研究所

Happy 40th Anniversary for THE ALFEE!! 【長年愛用していたパソコンが逝ってしまったので、現在投稿が滞っております。スマホに馴れるか、おにゅうのPC買うかしたら続き始めますので、しばらく御容赦を】

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きー


FLOWER REVOLUTION
客席一斉にジャンプ♪
そしてイントロと共に
テープバズーカちゅどーん
席が今回もハジだったので飛んでこないだろーなーと思ってたんだけどー、どーやら片側3発のウチ一番外の1発の銃口が一直線にこちらを向いていたらしくー
頭上にテープの塊が出現
テープの塊に埋もれるのかとビックラこきましたが、上手いこと放射状に散開していったので、綺麗に振ってきますたー。
今回もテープは多色@どーやら6色だったよーで。何故7色にしなかったのかと小一時間( ´・ω・`)(笑)
イントロのジャンプ手拍子しながら届きそうな所で一際大きくジャンプ!
ピンク1本ずつゲーット\( ・ω・)//( ・ω・)\
やっぱし取れると嬉しいねー。
1本ずつ両手に持って、グシャッとならないようバンテージを巻くかのようにクルクル巻きつつ、♪Baby talk to Me~♪と歌う幸ちゃんを盛り上げるべく手拍子も忘れない器用なお仕事(бвб)
Bメロの♪ためらう その気持が~♪と歌う桜井さんの
腰の動きが軽快である( *`ω´)
ベースは腰じゃよ(■ハ■)と言わんばかりのクイックイッという軽やかに大きく激しい動き。
まだ現役だとでも訴えたいのか(爆)
テープを巻いた両手で
♪Starting Over Flower Revolution♪
L(бвб)/ \(бвб)」 L(бвб)/ \(бвб)」 L(бвб)/ \(бвб)」 L(бвб)/ \(бвб)」
テープゲット出来た人はみんな片手・両手に持ったままなので、キラキラして綺麗―♪
んんんんんん楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(бвб)
2番のAメロで、幸ちゃんが歌いながら合間に笑顔で大きく右手を振って、桜井さんを制する仕草。
丁度死角に入っててよく見えなかったんだけど、どーやら激しすぎる腰が○×△※的な事になってたよーで(爆)
半身で後ろを向いていたので、きっとタローくんを笑かそうとしてたんだろーなー(^_^;)
ニヤニヤしながらウーランララのコーラスに入るのであった(■ハ■)♪

2番終わって王子がソロ、この曲ではちょっと懐かしめのESP FLYING-TVのピンクを使用。
これも春の嵐ツアーで作ったヤツだよねー。
Flowersといいつつ、桜をイメージするピンク物ギター多いなー。
春先だったらまだピッタリ合うんだがー、そろそろ梅雨なので紫陽花系のがあると良かったのにー。
という事で青紫系の花ギター希望(бвб)
Sapphire Roseシリーズで近い色のとかあったけどねー、今回使わないよーだ。
このアンコール、桜井さんもジャズベ・タイプの埋め木とペイントでデザインされた花模様のヤツを使ってて、communicationツアーの頃のを引っ張り出してきたのかなーと思ったけど、なんとなーくデザインが違う感じだったので今回用に作ったのかなー?
今ツアー、懐かしい楽器がけっこー出てきて楽しス♪

♪走り出すのさ~♪と桜井さんが高いロングトーンを伸ばす中、元気よくピンクのギターとピンクの衣装に身を包んだガチムチプードル川・.B・||と、別に促されてないのに客席全員勝手に参加(爆)で
おーらいっなーーーー!!(бвб)/))
んんんんんん楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ( *`ω´)
ステージも楽しそうでいいよね。
リズムの取り方が、桜井さんは割に足はガッシリ地についてて腰でノル感じで、幸ちゃんはかかとトントンしつつ左右に首揺らして、王子はやっぱし大きめに足開いて固定して上半身大きく揺らしながら歌うという、三者三様なのがまた(笑)
後半はひたすらL(бвб)/ \(бвб)」 L(бвб)/ \(бвб)」
久しぶりの肩から上に両手を上げる40肩防止運動である
そーいや2000年代入ってからかなり頻繁に歌ってたけど、ここしばらく演奏してなかったんじゃね?
夏イベ以来かー。
うーん、これもあんまり外して欲しくないよねー。
あんまり同じタイプの曲ばかり定番で固めちゃうのもアレだけどー、前半/本編後半/アンコール/大ラスで振り分ければ問題ないし!(爆)
いつでも何処でも喜ばれる歌だからあんまり削らないで欲しいお。
客席を一気に活発に出来る曲を各ポイントに置いておくのは重要でつよ。

♪Starting Over Flower Revolution To Be a Rock Flower Revolution♪
L(бвб)/ \(бвб)」 L(;бвб)/ \(;бвб;)」←疲れた
上がってたキーが再び転調して半音下がる頃には腕の振りのキレも鈍くなる運動不足( ´・ω・`)
意外に長いよリフレイン(・U・) 筋肉痛けてーい
再びGのコードが響いて
♪とぅびあろっくっらわれっぼっりゅーしょおーーーーん♪
(;бвб)/ ←終わってホッとしている
そのままジャーーンと掻き回し
ジャンと〆た後間髪入れずタロー君がハネるドラムがスタート!
Stones的なロックンロール♪\( ・ω・)//( ・ω・)\
ゲリローーーーン!( *`ω´)人(бвб)


戦場のギタリスト
イエーーー!
ロックンロール最強(бвб)
今ツアーのテーマ曲の後は裏テーマど真ん中な解りやすい構成(笑)
タローくんの導入の内にすかさず王子がVからSGへ、幸ちゃん12弦から6弦に楽器チェンジ♪
王子のSGは見たことないサイケペイントがされたヤツ。
また買ったのか( ´・ω・`)
多分Gibsonだよね、きっと。
これまで王子があんまり持ったことないデザインだよねー。
なんか、スライダース時代の蘭丸(土屋公平氏)が使ってたよーなヤツなので、ちょっと嬉しくなったり。
もしかして譲ってもらったりしたのか?とか想像が膨らむお(・Θ・)
ずっと堂本で競演してるもんねー。
いろいろ影響受けたりしてるんだろーか(笑)
当時ALFEEもSLIDERSも好きだっただけに、嬉しい反面未だにあの二人が並んでギター弾いてるのが不思議でしょうがないんだがー(-∀-`)
同じロックの括りに入るとしたら、端と端で交わる事ないよーなバンド体質だしねー(^_^;)
時代は変わるねぇーとしみじみ。

ドラムの導入からE / D / Aの3コードのカッティングリフ♪
ドシンプル・イズ・ベスト( *`ω´)人(бвб)
ブレイクでのエレキのフレーズを経て幸ちゃん&王子のツインボーカルが
♪銃弾 飛び交う市街地で~♪
んんんんんんんカックいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(бвб)
本編後半で抑制された分、ここで燃えるぞー♪
♪抵抗の詩を Brother&Sister!♪
ヘーイ! (бвб)/⌒ヘイ! (бвб)/⌒ヘーイ! (бвб)/⌒☆
ゲリローーーーン♪ ↑(бвб)/⌒☆
ゲリローン!↑(бвб)/⌒☆フッ(бвб)/⌒フーー↑(бвб)/⌒☆
ジャンプして腕振り下げて大声で歌う全身有酸素運動で汗だくである。
毎日自分でやりゃー痩せられそうな所だが日常生活でやってたら疎遠されそうで困る( *`ω´)(笑)
しかし、今日は気持ちよく声出るなー( ´・ω・`)@自分が
ボリュームが完全にぶっ壊れてるが、この曲なら大丈夫だろう@ダメ
そのままの勢いで2番の出だしを一緒に歌い出してしまい、さすがに自重するなど(-∀-`)
この曲は掛け合い多くていいやねー(・U・)
んんんんんんんんん楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(бвб)

♪Stop The War!Baby!Baby! Love & Peace!Baby!Baby!♪
で再びボリュームがでかすぎる事に気付く件@学習能力ナシ
結局歌っちゃうよね( *`ω´)
後奏のギターソロに入って再びゲリローン!↑ (бвб)/⌒☆に戻ってくるまでが長すぎる(笑)
キーがGに変わってソロが始まって、Eに戻ってまたGになってEに戻った所でゲリローン、というのはなんとなくサイズ理解してんだけど、考えて乗ってる訳じゃないので次だっけ?とか迷うよね(^_^;)
ようやく戻ってきたゲリローン!↑ (бвб)/⌒☆を終え、〆のソロからエンディングのフレーズ。
ジャラララン!と〆た後ジャーーンと掻き回し。
瞬間、スタッフにベースを預け足早に袖に消える桜井さん・・・
準備ですね、解ります(бвб)


ドラムス・吉田タロー!キーボード・ただすけぇー!」と、準備が出来るまで場繋ぎのメンバー紹介(笑)
二人を紹介した後、ロックンローラー・桜井賢―!!と紹介されて、魚肉ソーセージ色のSG(もちろん段ボール製のハリボテ)を引っさげヘッドセットを着けた桜井さん登場!
マサル、お前もか(爆)@魚肉ソーセージ
必要以上に煽る客席に答え、掻き回しの中エアギターソロ(^^)//””””””パチパチ
音が止まった後も弾きマネを続けるクレイジー・キャッツ的ボケを繰り広げる中、幸ちゃんがこれまた昭和のテッパン・ピコピコハンマーで桜井さんの頭を一撃!
日本のコミックバンドの伝統を受け継ぐのは間違いなくこのバンドである(・U・)
さらに王子が
王子@何だよこれー!
と、ハリボテSGを取り上げ、段ボールに各所補強を施した裏側を客席に披露(笑)
ガムテが巻かれたネック部分を見て
王子@あれ?いつもと違うじゃん?
桜@昨日(新潟公演)で折れちゃったからスタッフが補強したんだよっ!
\(T∇T)/腹痛い
桜井さんの説明も聞かずウチワ代わりに仰ぎだし川・.B・||
桜@扇ぐんじゃねーよ!それ1本しかないんだぞー!(#■ハ■)(会場爆)
どーやら一品物のよーである。

そんな導入からアンコールの台本コントがスタート。
アンコールではいつも通りのスイーツ紹介。
このコーナーの働きで桜井さんの給料が決まるだ、なんだかんだと一頻り弄られー(笑)
確かここの件だったかなー、桜井さんをおちょくる二人に乗っかって客席が拍手し、久々の
ぶっとばすっ!(■ハ■#)
を頂きますた(爆)
グッズ・スイーツのフィナンシェを紹介し、甘い物食べたらスパイシーな物が欲しくなる→そんな時は煎餅→喉が渇く→ハーブティ
という流れのなかなか上手いスイーツ紹介をし、
桜@フィナンシェ喰って煎餅食べてハーブティ飲んで××♪
と、××の所は陰を踏みながら(途中から適当)最終的にラップ形式で歌い出す桜井さん(笑)
すでにロックンローラーですらない(бвб)
それだけ食べると太っちゃうという話の流れから
桜@お前だお前―
と、客席を指さし、炎上覚悟の客弄りかと思いきや
桜井@田島―!!
田島さん、とばっちり(T∇T)
桜@楽屋にあるバナナ勝手に食ってんじゃねーぞー!(客席笑)
(幸ちゃんを指さし)それは(ニヤリ)コイツなんだから(笑)
幸@ウキーー!!(会場爆)
さすがパーマン2号\(T∇T)/腹痛い
桜@さー、食べたらALFEEのライブで消費しよー!
イエーイ(бвб)/
桜@脂肪燃焼―!
イエーイ(бвб)/
桜@燃やすぞ体脂肪―!!
イエーイ(бвб)/(笑)
・・・
こーゆーやり取りが切実なステージと客席の年齢層(T∇T)
上手くニーズを突いてるおね(・Θ・)
桜@いくぜーー!!
イエーイ(бвб)/
桜@オッドラナーーーー一イッ♪
おぉーーーーーー!!\( ・ω・)//( ・ω・)\


OッDORANAI !!
これもすげー久々だなー。
10数年に1回の割合でしか聴いてない気がス。
いつの間にか12弦を抱えていた幸ちゃんが軽快なイントロを弾き出し、ベースを受け取った桜井さんと王子が左右の花道に。
オリジナルをよりバンドっぽくしたバージョン、という感じの演奏ですた。
珍しく幸ちゃんが中央に残り、スポーカーを超えて右端に王子、左端に桜井さんが進んで
♪Listen To The Music~♪
んんんんんんん楽しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ(бвб)
長いギターソロの間とかじゃなく、歌中で桜井さんが花道まで動いてくるの珍しいよねー。
マイクはコント用に付けたヘッドセットをそのまま使用。
そして
近ぇー!マサル近ぇーーー!!
サングラスの奧まで見えそーだ。
こんな近くで桜井さん見たの久しぶり・・・いや、ステージの桜井さんをここまで間近で見たの初めてかもなー。
花道周辺のファンも珍しい光景に大熱狂\( ・ω・)//( ・ω・)\
一部のブロックがものすげー盛り上がってますた(笑)
シャツのボタンを3つほど空け思いっきりがしたたる胸板と胸毛をさらけ出し、軽やかに腰をぐいんぐいん回しながら花道の先スレスレまで前進し
女子に大サービスである(・U・)
しかし桜井さん、元々細身な人だったけどー・・・・若かりし頃はもっと肉厚だったおね(-∀-`)
肉もすっかりそげ落ちて
胸板、ほぼ骨と皮だけ
あぁ、すっかりおじいちゃんになっちゃったねぇー(T∇T)と30年の時の流れをしみじみ
そして一部の女子にはごちそう相当の胸毛も
・・・
あぁ、すっかりハゲ散らかしちゃって(бвб)
おじいt(ry
それでも1ステージ3時間、しっかり体力持つからすげーよなー。
元々の基礎体力は王子よりあるんじゃないだろーか。
もちろん王子が派手に暴れてる分しっかり抜いてるんだろーけど( *`ω´)
などとそんな事を考えつつ楽しんでたら1番終了@ダメ
桜井さんは逆サイドへダッシュー♪

中央で交差し、桜井さんの変わりに2番でガチムチプードルが花道にご来場川・.B・||
もーね・・・
胸むっちむち
トップCカップと言われても納得出来るレベルに仕上がってますた(・Θ・)
胸回りの横の厚みが桜井さんの倍orz
そしてその胸板を強調するかのよーなピンクのピッチリタンクトップと花柄上着がステキです(-∀-`)
ピッチピチのタンクトップなんてぜってー着ねー人だったけどなーorz
何処でこうなった?(T∇T)
3人並ぶと違いがスゴイよなー。
2人の生気を吸い取って生きているとしか思えない( ´・ω・`)
そしてこの曲ではレスポールっぽい簡素な作りのギターを使用。
また買ったのk(ry
まぁ簡素なのは作りだけで、そのボディにはキャラクターぽいのステッカーかペイントみたいなのがあったりで、何よりベースカラーが
魚肉ソーセージ色
魚肉ソーセージ増殖してるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ
なんやねんこのツアー\(T∇T)/
ネタギターばっかり仕込むなっ(笑)
明らかに狙ってその色選んでるよなー。

間奏で並びの位置に戻り、スピーカー付近で3番
ブレイクの♪Dancing Music渚で 裸になってLovely Night ♪
で、超久々に聴いたであろうにも関わらずしっかりパン・パンパンと手拍子でリズムを併せるお仕事を忘れない皆さんさすがです(бвб)
毎ツアー何本も遠征してるファン以外は、この25年・30年で片手で数えるほどしか演奏聴いてないはずなのに(笑)
レコード時代に擦れ切れそうなほど聴いて体に刻んだリズムは忘れないよね( *`ω´)人(бвб)
リフレインに入って、コーラス歌いつつしっかり
♪ランララ・おっどらなーい・シンミュージック♪
と合いの手入れるのを忘れない幸ちゃん
小忙しい系ミュージシャンである(бвб)
イントロのフレーズに戻って、最後はテッテレテーレ・テッテン!と〆て大歓声(^^)//””””””パチパチ
暗転したステージにただすけくんのピアノ・アドリブがしばらく流れる中、一旦後ろで息を整えた三人がゆっくり前に。
馴染みのないコード感のピアノ・アドリブだったので、さー、何の曲だろー?と思ったけど、CRYSTAL ANGELのピンクLEDをピカピカさせ始めた為
いつものですね(бвб)
と判明(笑)
今回はMETAL ANGELじゃーないんだねー( ´・ω・`)
そして幸ちゃんは
再びの魚肉ソーセージ
このアンコール、薄ピンク三昧である。
幸ちゃんの立ち位置に3人が固まって、さらにそこからステージ先端まで移動し再び真ん中に集合。
ピアノが一旦リットした後、幸ちゃんの魚肉ソーセージがサビの導入を弾き出し
♪ほっしーぞらーのー、しーたーのーでぃーすたーーんっ♪
生声である q(-∀-`)(бвб)p
うわー、久々の生声―♪( *`ω´)人(бвб)
ホールだからシーって促さなくてもしっかり出だしから聞こえるお。
しかも近いから声でけぇーーー!
(■ハ■)♪もぉーーーーーえあがれっ、あーいーのれじーすたーん♪
(^^)//””””””パチパチ フーーーーッ
♪さーえーぎるっーよーおるをっ、のーりーぃこえーてーーー、こぉーのむねーにっ、もぉーいちーどー
おっ!♪

超音波でけーよ超音波\( ・ω・;)//( ;・ω・)\
( *`ω´)< 近所で犬が泣いたり鼠が大量に移動したりしてませんかー?
もちろん桜井さんの地声も相変わらず大きいし、近いので幸ちゃんの低音も今までになくハッキリ聞こえて、気持ちよいハーモニーを堪能♪
んんんんんんんんんカッコえぇぇぇぇぇぇぇぇぇ(бвб)
コーラスを重視するバンド、ってのが自分の一番のツボなので、こーゆーのをやられるともうたまらんなー!
最後は3人見合わせ自分達のタイミングで
♪べいべ、かんばーーーーっ!!♪
ウェーーーーーーーーーイ( *`ω´)人(бвб)
大歓声に包まれたステージから、タローくんがいつものヤーツ!
ダカダン!ダカダン!ダンっ!!


星空のディスタンス
あぁー、今夜もこの時間かぁーと、若干寂しさを感じつつ祭りのクライマックスを楽しむお仕事(бвб)
今夜で生演奏を聴くのが何十回目になるのか解らないお馴染みのイントロ♪
イントロはその位置のまま、桜井さんだけがジャラ・ジャラ・ジャラ!の所で自分の立ち位置に向かい
♪激しい風が今 心に舞う~♪
二人はAメロ終わるまでそれぞれの立ち位置前で演奏、♪もとーめ合うのさー♪で慌てて立ち位置へダッシュ(爆)
間一髪、首を伸ばして♪ほっしっぞらーのー♪のコーラスに間に合わす幸ちゃん、そして自分がヘッドセットをしている事に気付き、ステージの段差をパッと上がった所でゆっくり動き出す王子(笑)
長年使ってんだから、いいかげん馴れろ(T∇T)
CRYSTAL ANGELのLED点滅をONにして間奏、みんなでパーをかざして
♪Five Hundred Miles君に遠すぎて~♪(бвб)/

後奏を終えて、最後は掻き回し
これで終わりかなーと思いきや、王子がギターを預けて前に出、腕をブン回して上着を脱ぎ捨てを脱ぎ捨て
ムチムチタンクトップ一枚になって会場を煽りー
王子@oh,Yeah――――!!金沢―――!!川・.B・||
イエーーーイ(бвб)/
王子@We Are THE ALFEE!!まだまだ行くぜーーー!!川^.B^||
ウォーーーーーーー!!(бвб)/
ジャン!!
さーくるか!!
ドゥーーーン・・・・ではなく、同じよーなシンセブラスで始まる同系統曲のファンファーレが炸裂!!
こっちかぁーーーーー!!(・U・)


続くー


ではっ

スポンサーサイト












管理者宛の投稿

プロフィール

あっちゃん♪

Author:あっちゃん♪
twitter ID:@venusofrock



ALFEEファンの皆様、よーこそ!
訪問ありがとーございます♪
15の時にALFEEと出会って以来、四半世紀以上のお付き合いの石川在住・一ファンですv(。・・。)イエッ♪
大まかには各楽曲に絞ったあれこれを書いてます。
また楽器の事やライブの事もっ。
お気に召しましたら、コメント等頂けたら幸いです。

なんでも一言っ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ぺそぎん♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

コメント入れんのが照れくさいって方は、こちらから一言頂けると嬉しいです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。