ANOTHER WAY ~ THE ALFEE'S SONG,LIVE,GUITAR ~ 私設研究所

Happy 40th Anniversary for THE ALFEE!! 【長年愛用していたパソコンが逝ってしまったので、現在投稿が滞っております。スマホに馴れるか、おにゅうのPC買うかしたら続き始めますので、しばらく御容赦を】

 
--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホントに今更だとお思いでしょうがー、ごく一部のマニア・・・好きな方の為だけに、秋ツアー感想文をっ(笑)
例によって進みは遅いですがー、お付き合いの程を<(_ _)>


2011秋ツアーは、
3ツアー振りの地元金沢開催!!( *`ω´)人(бвб)
遠征しなくていいぜー(-∀-`)夕方前に家からのんびり行けるぜー(-∀-`)楽だぜー(-∀-`)
1年半長かったよぉー( ´;ω;`)


そんな訳で秋の気配も濃くなった11月5日、予報では曇りのち晴れ、夜半遅く雨でしたが、当日の天気は朝から黒い雲が広がった薄ら寒い日。
終演後に降り出すかどーかと思われていた雨も、天気の動きが早く午後からは本格的に雨模様
土曜だし紅葉綺麗だったから、観光も考えて遠くから来てくれたファンには残念なコンディションになっちゃいましたねー。
今回、ブログやツイッターを通じて知り合った方も何人か遠くからおいでてくれてて、ありがたいかぎりでございます( *`ω´)人(бвб)
前回名古屋でお世話になったプーアルさんもおいでるという事だったのでー、連絡とって夕方駅前で拾って5時ぐらいに会館入りー。
1年半振りの本多の森ホールー\( ・ω・)//( ・ω・)\
っつーか、ホントここ10年ALFEEしか見に来てないよな(^_^;)
省吾はだいたい観光会館だし。
実は翌日、スタレビもここでライブがあったんですがー、ちといろいろ都合付かずに断念orz
もっと地元でライブみたいお。

早めにホール内に入って、ツアーグッズ購入。
いつも通りのパンフとピック、姪っ子へのお菓子を買って席へー。
今回、お菓子は一個も口に入らなかったよ( *`ω´)
家来たときに渡したら一つ残らず持っていきやがったー(-∀-`)
今回、席は半分よりちょい前めな桜井さん側のはじっこ。
一番ハジかなーと思ったら、一席中だったわ。
相当斜めって見るので、ステージ後方はスピーカーの影で隠れちゃいそーな感じー。
照明・演出は中央で見るより相当見え方変わるだろーなー。
その分、花道先まで来てくれれば比較的近い席ですた。
さてそのステージ。
今回は緞帳が覆ってましたー。
でもステージ前じゃーなく、3人の立ち位置のさらに後ろ!
ステージを前後・真ん中で分断するよーに、ステージの中に緞帳が降りてたんですよー。
なんか珍しい風景だったなー。
ステージの構造とかで立ち位置が前に張り出してる為に、立ち位置のすぐ後ろに緞帳降りてるのは何度か見たことあったけどー。
今回みたいにステージのスペースの中に見たのは記憶ない気が。
早めの時間に入った為かなり時間をもてあましつつー(-_ゞゴシゴシ
いつもそーなんだけど、早めに席座ると開演前に眠くなっちゃうんだよね。
なんとなくボーっとしてたら1ベル。
さて、今回どれだけ入ってるかなーと、おそるおそる後ろを見てみるとー・・・・
おぉ!\( ・ω・)//( ・ω・)\
うむ、かろうじていつもより入ってるかな?
後ろの空き列にも当日券買って入ったであろう人影もちらほら(FOB金沢主催の当日券席は、空き席で好きな所選べるのでつ)
1年半空いちゃったからさー、しかもまる2ツアー北陸三県何処もブッキングされてなかったから、正直地元のファン減っちゃうかなーとか心配してたんだけどー、みんな待ってたんだねぇー( ´;ω;`)
この辺のお客さんは昔から熱しにくくて冷めやすいという、繋いでいくのが大変な地域なんですがー(^_^;)
ホッとしたお(бвб)
また土曜開催だったので、いつも以上に遠征のお客さんもいたと思われー。
近場の名古屋でも3時間近く、大阪なら4時間、関東なら半日近くかかる陸の孤島に、ホントありがたいねぇー。
1ベル後はまだ場内BGMが流れてる中、けっこーな手拍子で、あらいつになくけっこー熱いじゃん(・_・;)
いつもは開演前の盛り上がりなくはないんだけどー、暗転する前からここまでの盛り上がりはあんまり記憶ないですよー。
多分、地元の盛り上がりではなく、遠征で来られたファンが先導してる物と思われ。
うむ、ご苦労( *`ω´)人(бвб)(笑)
今夜もいいライブになりそーですv(。・・。)イエッ♪

暗転、オープニングSEが流れだし総立ち、緞帳の手前を照明で魅せるオープニング。
途中緞帳が真ん中から開き幸ちゃんのオクタパッドよりちょっと広めの所でストップ。
あぁー振り落としじゃーないんだねぇー。
SEのタイミングで開いたスペースの億に照明が当たると、3人が立ってるという演出でしたー。
うむ、まぁー緞帳で奧暗いから特に驚きもせんかったが( ´・ω・`)(笑)
演出なんだけど、いつもみたいにイリュージョン的な物でもないし、なんか中途半端だなー( *`ω´)
いったいどーゆー演出意図があったんだろーか?
今回は舞台監督呼びつけて説明を求めたい(爆)
緞帳使うなら、オープニングで振り落としとかすればいいのにねぇー(-∀-`)
客席は3ツアー分の喜びもあってか大きな歓声、SEのリズムと一際大きな手拍子が鳴る中、それぞれの立ち位置に散って楽器を受け取る三人。
桜井さん、幸ちゃんはいつも通りな感じー@はしょるな・笑
いやー、ジャズベ系とT'sT&TSKだからいつもそう変化ないしなー(^_^;)
そして王子はFA-Ⅳ、しかし新色!!
なんとタイガーストライプ入りっ!!
えっ、ってか何故虎?(笑) いや、タイガースもCS逃しちゃったし(涙)
夏は龍だったから秋は虎なのか??\(T∇T)/
タイガー&ドラゴンっすか?
そーいやアンタ、堂本見てたら横山剣さん(※クレイジー・ケンバンド)意外に気に入ってる感じだよな?(笑)
などと考えていたらー、ジャーンと掻き回し♪wkwk
そしてタロー君のハイファットが速いテンポでカウント4つ!!
♪WILD BAHN! 風を感じて夢を追いつづけろ 世界は君のために時を刻み続ける♪
おぉおーーーーーー!??\( ・ω・)//( ・ω・)\


THE ALFEE Neo Universe 2011
ALWAYS

11/5 本多の森ホール

WILD BAHN!
夢よ急げ
AFFECTION
WIND OF TIME
Let It Go
SWEAT & TEARS
Here Comes The Sun ~ リバプールから遠く離れて
もう一度君に逢いたい
ひとりぼっちのPretender
雨の肖像
いつも君がいた
孤独の影
AUBE - 新しい夜明け -
DNA Odyssey
Neo Universe PART Ⅰ
ALWAYS
ENCORE1
BLUE AGE REVOLUTION
恋の炎
Stand Up, Baby - 愛こそすべて -
Burn ~ 君はパラダイス
星空のディスタンス
ENCORE2
夢の終わりに
夜明けのLANDING BAHN



WILD BAHN!
うっわーーーー、これっすかー!!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p
予想とか全然してなかったし、過去オープニングナンバーとして何度か使われてる王道曲だけど、まったく頭になかったわー。
短いながら一瞬ドッと沸いて、アカペラから激しい手拍子の音がなり響いて気持ちがいいー♪
つづっけるーーーー」のアカペラの伸びに被ってタロー君のフィル、ただすけ君のオルガンの音色がカッコイー演奏がスタートすると、再び歓声―!
うひょー\( ・ω・)//( ・ω・)\今回はいきなり振り切らせる仕様でつか(笑)
会場の雰囲気が開演前からけっこー熱かっただけに、なんか勢いがさらに着いた感じー♪
ありがちっちゃーありがちなオープニングだけど、
だからこそそれでいーのよ(бвб)
直球でバーンと投げてくれるのが反応しやすいしねー!
しかし今夜の金沢はいつになく頭からノリがいい!
ここ数回は金沢にしてはいい立ち上がりしてたけどー、今夜は盛り上がり方というか、雰囲気が違った感じなんだよねー。
いい意味でALFEEじゃない感じー(-∀-`)
なんつーか、曲で反応してるっつーよりもステージに立つ3人に直接反応してるよーな。
初々しいというかねー・・・そう、待ってた感!!
やっぱり2ツアー空いたのが大きかったのかなー。
待ってたぜー!!という出迎える空気が爆発してましたよー( *`ω´)人(бвб)
1フレーズ歌った後の歓声なんて、もーどれだけ振りに聴いたか( ´;ω;`)
これぞコンサートツアー!だよね♪

さて、緞帳が開いたステージ、セットはどんなかなーと見て最初に思った事ー・・・・
ぐるぐるーーーーーー
あのねー、かなりシンプルなセットで、後方の壁にでっけー渦巻きがありますた( ´・ω・`)
アンモナイトの化石みてーな・・・あれは何をイメージしたオブジェなんだろーか?
なんかあれだなー、Victoryツアーの回転する前の壁のイメージというか@多分自分にしか解らない意味不明
見る角度がかなりあったので、王子と幸ちゃんの間ぐらいに渦巻きの中心があるよーに見えたんだけど、終わってから聞いたらやっぱしど真ん中にあったんだそーな。
春もオブジェっぽい物があっただけで、さほど仕掛けっぽいものもなかったからー、舞台監督とか王子のイメージがシンプル方向に行ってんのかなー。
春からのセットリストの方向性もシンプルだし、個人的にはシンプルなステージは好みー♪
音楽と喋りで勝負するしかないもんね!(笑)
また見る角度がかなりあったので、スピーカーの影になって向かって左後方にいた
タローくんがまったく見えずorz
しかしこの曲でスタートするんならさー、ホントオープニングの演出は理解できんわー( ´・ω・`)
これならさー、もっと前に緞帳付けて振り落としにしてさー、緞帳越しに最初のフレーズ歌わせて、演奏入った時に落とせばすげーカッコいーのにー。
緞帳の使い方に関しては舞台監督呼びつけて正座させて説教したい(-∀-`)(爆)

結構高い所を張る曲だけど、キーもオリジナルっぽいし3人とも特に声は問題なさそー。
だけど油断したら崩れるかな?という感じなのかなー。絶好調、という感じではなさげー。
一気に寒くなった所に来たからねー(^_^;)
今日終わったら一週間空くからがんがれ( ´・ω・`)(笑)
この曲の間奏はアームとワーミー使いまくって、完全なる効果音にしてるけどー、去年の秋からワーミーはセッティングしてないよーで。
それでもキュィーンと鳴ってたのは、あの虎FAはサスティナー仕様なんだろーか。
最後ビブラートのアーミングを決め、最後のアカペラー♪
頭上で大きく叩く手拍子が気持ちいーー\( ・ω・)//( ・ω・)\
最初とここのアカペラの所は、何より照明がいいよねー。
ナチュラルにステージ全体を明るく照らしてて、開放感があって気持ちよいんだよなー。
スカッとするおー(бвб)
エンディング前のブレイクも気持ちよく会場に手拍子が響いていい出だしーv(。・・。)イエッ♪
いつも通り、♪ワーイルドバーーーン♪を4回決めて掻き回しー!
王子がギターを振り下ろして〆ると同時に次曲のイントロが弾けて、3人がマイクスタンドの前へー!


夢よ急げ
イェーーーーイ\( ・ω・)//( ・ω・)\もーキタかコレ♪
ヨシヨシ、今回も演奏してくれたねー。
外しちゃいけない定番曲万歳( *`ω´)人(бвб)
ALFEEのライブにとって不可欠な曲・・・という話は毎回書いてる事なので、もーくどくど言わんっ(爆)
イントロ途中でそれぞれが立ち位置に戻って歌―。
WILD BAHN!」はむしろ会場がグイグイ引っ張った感あったけど、ここからはさすがのステージ側ペース(笑)
それでも会場の手拍子も歌声もなかなかの勢いで、今夜もステキな一体感が生まれております♪
1番後・幸ちゃんのストロークの所ではかなりの熱い手拍子!
Fly Fly Fly」のかけ声も「い~く~つもぉのぉー」の歌声も、盛り上がり感良いよぉー♪
お前らいいぞー、ステージの声と張り合うぐらいもっとガンガン歌えー( *`ω´)@すでに振り切って盛り上がってる人←
・・・などと、その日その場所でいた時はいつもより熱いじゃん♪なんて感じてたんだけどー、後にして思えば、名古屋ファイナル参加したために若干盛り上がりマヒしてたかも?
いや、いつもより熱い感じどころか、金沢にしてはのっけから近年まれに見る会場の熱さだったかもしれんわ(^_^;)
よくよく考えたら相当勢いあったよなー、と今になってしみじみ感慨深く想うなど(笑)
曲終わりのエンディングは掻き回さずに一瞬の間の後、タロー君のスネアが16部音符連打!!


AFFECTION
うっわー\( ・ω・)//( ・ω・)\
勢いで押すねー、今回のオープニング!好きな感じー♪
人気曲ストレートに繋げて、一昨年のツアーみたいな感じだよねー。
こーゆー選曲の流れは、特に中抜けして帰ってきたファンが嬉しいよね、きっと。
若い時に夢中で聴いて参加してた時と同じ曲が並ぶライブ。
ずっと追っかけてるファンにとっても決してマンネリな訳じゃなく、続けてきたからこそ堂々と出来るワンパターン!
純粋にカッコ良い!と思うー。
しかもさー、「夢よ急げ」もこの曲も
当時より全然激しいんだよね!
若々しいというか、攻めてる感がスゴイ♪
特にこの2、3年はエネルギーが増してる気がするー。
こなれてるだけにベテランなりの散漫さが出る時期もあったけどー、今は1曲1曲の力強く魂入れてるよね。
ツアー本数が少なくなってたり、良い感じでツアー日程開けながら組んでるのも影響してるのかも。
集中力がありますよねー。
それに細かなアレンジの変化も。
特にイントロとかサビ、♪I can feel AFFECTION♪の後半とかのバスドラがねー、
2倍になってんだよね!
これは長谷川さん時代から・・・21世紀入ったぐらいからかなー?
より迫力とスピード感、メリハリが効いた演奏になってますよね。
ただすけくんが入ってからはイントロの音色も若干変わってるよーな。

頭のファンファーレの間に幸ちゃんが12弦にチェンジ。
しかし、頭からすっごいいい流れで来てるんだがー・・・・この曲の長年の疑問が一つ。
どーしてファンファーレの所でみんな拳上げてんだろーか?( ´・ω・`)
スネアの勢いがあるから怒濤でノって行きたいんだがー、あそこで会場の音が無くなるとスカーっ勢いが止まっちゃうんだお。
いろんな人がいればいーんだけど、ほとんどの人がそんなリアクション取ってるから、静かな空間に各楽器のガーンというロングトーンとシンセのメロディだけが響いて、妙な気持ち悪さが(-∀-`)
幸ちゃんのアルペジオの所もだけど、手拍子で埋めちゃった方がカッコよいんだがなーと思ったり(бвб)
ただ最後の♪Imagination-未来の翼広げ♪の所は気持ちよく音が響きましたー( *`ω´)人(бвб)
ここは仕掛けのリズムに合わせて拳で合わせちゃう人大多数だけどー
金沢の客GJ♪(笑)
よく俺に着いてきた(бвб)@違
そうそう、ブレイクが多い曲だから隙間隙間に手拍子でリズム刻んどくと絶対カッコいーんだよねー。
今日は非常にいいノリしてるぜー♪

しかし上手くALFEE全体を表現した、よく出来た曲だよねー。
ハードな曲調なのにワンポイントじゃなくて12弦がしっかり効いてて、3人のボーカル有り、コーラスてんこ盛り。
むしろエレキがもうちょい活躍する場所があってもいーのにー、ぐらいな感じで。
長年安定して人気有るのも頷けるよね。
♪I can feel AFFECTION♪の気持ちよいコーラスを一緒に口ずさんでエンディングー。
最後はダダダン!と短く止めて、ジャーンと掻き回しー。


曲終わりの静寂を埋めるような歓声が沸き起こる中、タローくんのバスドラがドン・ドン・ドン・ドンとリズムを刻みだし、ギターをスタッフに預けた幸ちゃんが立ち位置に
幸@ぁはーい、こんばんはー!
q(≧∇≦*)(*≧∇≦)pイエェーー・・・・
ウォーーーーーーーーー@会場
えっ、えっえぇっ!!(・ω・;)(;・ω・)
何、この爆音!!
もーね、こんばんはーの声の語尾を喰う勢いですさまじい歓声だったんですよー!
とても1000人弱しか入ってない客席とは思えない!!
声のパワーだけなら2000人+立ち見まで出てるんじゃねーのか?っつーぐらいの!\( ・ω・)//( ・ω・)\
確実に1人が2人分のパワーをぶつけてんじゃねーか?という大音量が響き渡りましたよー(・_・;)
1人1人の勢いはマジ80年代レベル!!
名古屋ファイナルの客に負けてなーい!
スゴイ!すごいぞお前ら!!
やればできるじゃまいか( *`ω´)人(бвб)
なんかあれだなー、1年半空いちゃったからライトなお客さん離れちゃうかなーとか不安あったけど、全然心配する事なかったなー。
むしろほとんどみんながALFEEに飢えに飢えてたわ。
その想いが幸ちゃんの第一声で爆発したんだろーねー(・-・)(。_。)(・-・)(。_。)ウンウン
待ってたよー、遅いよーという想いがオォーーーーという爆音になってたねー。
後で聞いたら、このツアー何カ所か参加してる人達も金沢凄かった!と言ってくれてたりしたので、ホンモノの飢えだろーなー。
いやー・・・なんかこの時ばかりは地元民として、「去年の秋・今年の春と俺だけ遠征して見てきちゃってすまん(・_・;)」という、なんかおかしなテンションに(笑)
いや、もちろん俺だけじゃーないし他からもいっぱい来てくれてるんだけどねー(^_^;)
待ってたファンはマジで涙でそうなくらい嬉しかったろーなー。
なんかさー、感情の爆発具合が羨ましかったし、ちょっと感動して泣きそうになったお。
お前ら、楽しそうでいいなーみたいな( *`ω´)
この爆音がステージにも届いたのか、幸ちゃんが若干半笑いで話し始めー
幸@(半笑いで)久しぶりの金沢―!ねー、一年・・・半振り?の本多の森ホール♪
前も!

イエーイ\( ・ω・)//( ・ω・)\
ここはワンフロアーだよね、後ろもー!!
イエーイ\( ・ω・)//( ・ω・)\
楽しんでって下さいっ!最後までヨロシクー!!
オォーーーーー( *`ω´)人(бвб)
ドン・ドン・ドン・ドン・ダァーン!
と一瞬間が空いて、ギターなのかシンセなのかと待っていたらー、それまでのリズムとは違った16ビートのパーカッションSEが(笑)


WIND OF TIME
おぉ、これなんだー?
華やかな曲&客席の1年半の待ってたパワーが弾けたイケイケのオープニングブロックでしたが、ちょっと流れを変えてきましたねー。
SEのパーカッションに合わせた手拍子が響いてイントロ、ノリのいい曲だけど、ステージは若干落ち着いて彼らのペースっ。
けっこー落ち着いて見てたはずなんだけど、この時のステージの記憶あんましないわ(^_^;)
いつもとは段違いの客席のパワーに驚いてたのを引きずってたかもー。
一つおや?っと思ったのがー、照明の演出を今回からちょっと変えたりしてるのかな?
前回、新世界ツアーでこの曲が演奏された時もベースになってた緑が、かなり濃い色になってるよーな?
緑をベースにして組み立てる事自体けっこー斬新だなーと思ってて好きなんだけどー、今回は緑が濃くなった事で、サビとかで交わる黄・オレンジとかとのコントラストがより強くなっててカッコ良かったー♪

さて、自分の前列には、多分自分と同じぐらい・・・なんなら少し上かな?という感じのおばry・・・・女性三人組がいたんですがー、その中のお一人が
この曲でのノリがすげかった(・_・;)(笑)
俺のように手拍子重視で歌うとか拳上げまくるという感じのはっちゃけ方ではなくー、いわゆる自分の悦に入って踊る系の感じなんだけどー
非常に楽しかったです、はい(бвб)
決して嫌いじゃーないですよー、えぇ( *`ω´)
なーがーいよるーにー」とか「ごーるどーにかっわっるーゆめをーみたー」の所の体のキレとか・・・
なんつーの、あそこまでやってくれればもう一つの芸としてステキです。\(T∇T)/
隣の人に迷惑かけない程度に上手く動いててさー、手慣れてんなーと感心したり。
今日の楽しみがまた一つ増えた(爆)

桜井さんがサビで若干掠れた感じになるも、特に不安もなくー。
あぁー、ここまで全部オリジナルキーで歌ってるねー、多分っ。
春の名古屋も下げてた曲少なそうだったから、その前の秋ツアーで半音下げオンパレードだったのは誰かが喉痛めてたのかもしれないですねー。
さすがに衰えがきたかー、まぁ年齢考えたらむしろここまでよく粘ったよねー・・・なんて思ってたけど、戻しやがった(笑)
25年以上前の曲達を、しかも当時はキーの限界近くまでひねり出してレコーディングした曲を、同じキーで軽々歌えちゃう還暦間近
やっぱりバケモノだわ( *`ω´)@右だけじゃなく三人とも
エンディングを演奏せずいち早く立ち位置を離れた幸ちゃんがYAMAHAのWネックを受け取る間に曲が〆
暗転・即タロー君のハイファットが鳴って、受け取ったWネックから最新シングルの変則チューニングフレーズが弾き出されー


Let It Go
やったー\( ・ω・)//( ・ω・)\
近年、シングル盤って出したツアーしか歌わずに数年寝かしたりしちゃうけど、これは今回も歌ってくれるわー♪
反射的に大きな手拍子を打った後
あーそっかー、この曲って客席のノリ悪いんだったよなー(-_-;)とか一瞬思ったんですがー
金沢の客席はけっこーついてきた( *`ω´)人(бвб)
うん、おまいらわかってるじゃまいか(笑)
特に生ギターパートの所はリズムブレイクするから、客席でリズム作ると盛り上がるよね!
他会場の雰囲気に馴れてそーな人達も釣られたのか、ブレイク毎に客席の音が少しずつ大きくなってきましたお。
そうそう、こーじゃなきゃーいけない(・-・)(。_。)(・-・)(。_。)ウンウン
黙って聞いちゃう所じゃねーよな、ノリとしての気持ちよさ重視!(бвб)
ここまでステージと客席とガッツリ組み合ってステージを作れてる、さすが我が地元♪@自画自賛
いや、何年か前までホント静かな感じだった時もあったのよ(^_^;)
すげーフラストレーション溜まった時もあったから、こーゆー盛り上がりは嬉しーー\(T∇T)/

しかしこの歌いいわー。ALFEEの特長てんこ盛りだもんねー。
ハードなロックでほとんど4拍子なんだけどリズムでプログレ感作ってて、それでいてエレキと生ギターが同じ比重でガンガンぶつかり合ってて。
3人のボーカルワーク&コーラスも堪能出来て・・・・って、あれ?
Affection」に似てるんだ、これ!
書きながら気が付いたがー(бвб)
春秋通しで演奏して、かなり演奏のノリが良くなってきてますよねー。
ツアーファイナルだったからってのもあるけど、名古屋で聴いた時も新曲の割にはかなりこなれた感じだなーと思ったけど。
今回はそれ以上に、もう何年も演奏し続けてるよーな雰囲気だったなー。
この曲、ライブでまだまだ良くなる気がするー。
それは客席の受け入れ方があってこそ、だけどー。
客席ガンガン音出してっていーよ!
もっともっと盛り上がるライブの人気曲になると思うわー(・-・)(。_。)(・-・)(。_。)

エンディングの幸ちゃんのフレーズの間に王子が素早くギターチェンジ。
つーか、ここまで何使ってたかすっかり覚えてないわ(^_^;)
頭3曲は虎Aで、ここまで2曲もトンガリ系だった気がス。
そしてここではFA-FANTASIAにチェンジ。
最後のジャージャジャン!に間に合わせる、ローディと王子の隠れた見せ場ですた(^^)//""""""パチパチ
掻き回しはなく、即次曲を告げるタローくんのカウントが2つ、そして血が滾る
ドゥーーーーーン
・・・・
えっ・・・えっ?(・_・;)


SWEAT & TEARS
早っ
えっ、もうやっちゃいますかー?と、頭ではビックリしてるんだけど、体は真上に拳突き上げて反応してるっつーね(-∀-`)
パブロフの犬です ▽・w・▽わん
我ながら調教されすぎてる自分に吹いたわ( *`ω´)
条件反射すぐる( ´・ω・`)
もうドゥーーーンが鳴ると瞬間的にキタ!ってなるもんねー(笑)
春の「血の濃さ」という話を聞いてから、より自分と曲との繋がりを意識するよーになったわー。
イントロの間に幸ちゃんが6弦にギターチェンジ、王子は前に出てきて、
散歩タイムがスタートです(爆)
上半身大きめに動かして歌いながら1番で右にうろうろー、2番で左まで来てうろうろー(бвб)
おじいちゃん、自由です(爆)
それでも偉いのは、この感じだと当然3番は真ん中で、ってなる所だけどー、幸ちゃんに被らないよーに自分の立ち位置と幸ちゃんの間辺りで歌うよねっ!
アンタちゃんと考えてんだねー(T∇T)
左右はスピーカーより内側までしか来なかったけど、端っこ席だったから左に来ると近いー\( ・ω・)//( ・ω・)\
左右の客席の沸き方も、いつもより数割増し♪
あぁーライブステキやん♪

3番の「命がー尽きるっまっでー!」の所はもちろん、2番のAメロも客席に手招きして歌え!ジェスチャーが多くて、王子もかなりノってきてっるぽいなー♪
でも「ゆめっ、おいかけよーぜー!」はアンタも歌うんだね、やっぱ(T∇T)
こんだけ盛り上がってんだから、たまにはこっちに任せてくれたまへ( ´・ω・`)
むしろ1番丸々客席だけでry・・・
うー、とっても良いライブなんだから、もっと会場の声聴いてくれーと思うんだがー。
まだ前半だけど王子がノっちゃった為か後奏もけっこー引っ張って、なかなかヘドバンに入ってくれなかったり。
腕もうパンパンなんすけど・・・(T∇T)
よーやくヘドバンに入ってエンディングー、最後は盛大に掻き回して〆!
暗転して3人後ろに下がって楽器をローディに預け、MCコーナーへ突入―♪


ここまで、ホントに待ってた感全開でこっちが迎えた、とってもいいライブー。
まだ前半だけど、今日はやったぜー!というとてもいい気分( *`ω´)人(бвб)
曲の流れも良かった、ってのもあるしねー。
詞のコンセプトでまとめたとか、そーゆーのはあんましなさげ?
基本80年代代表曲押しって感じ・・・まぁ最新シングルやオープニングは95年だったけどー。
一昨年の春秋ツアーにちょっと似た前半でしたねー。
おかげでノル事に集中し過ぎて、あんまりステージの方細かく見てなかったりしたんだけどー\(T∇T)/
まぁいいのよ、うん(笑)
あの場所で俺達がする事は、ステージの様子をつぶさに観察したりあら探したりする事じゃーなく、思いっきりステージの意図汲み取って一緒に作り上げていくのが正しいのだ!
・・・
こんなライブの感想ずらずら書いておいて言えた義理じゃーないんだが(-∀-`)
その瞬間瞬間で気持ちよくなれる、それが大事よね( ´・ω・`)
そーいった意味、今年は春はもちろん、秋もここまでは非常にいい流れー。
しかし、「夢よ急げ」「SWEAT & TEARS」と、定番3曲の内早くも2曲が登場。
アンコールどーすんだ?という疑問を抱きつつ、幸ちゃんのMCが・・・


続くー
(年始から約1ヶ月でここまでしか書けてないっつーね\(T∇T)/)


ではっ

スポンサーサイト

お久しぶりに再びお邪魔いたします。
大阪から遠征いたしましたneo_pepeですヽ(^o^)丿
興奮再び!!!!続き、楽しみにしています~♪

P.S.そう!次の日はスタレビだったんですよね(^^ゞ
前列のおば…
私じゃないからねー!
もっと真ん中寄りだったもん(*`・ω・´)
春は日曜なんだよね~、またちょっと心配…
続きはお早めに(*^m^*)
┃・ω・`)ノ ヤァ 待ってたデスよ\(^o^)/
そして、続きも待ってるですよ| |_・)

ツアー、遠征もしてみたい気がしてきたです。
十数年前に大阪へ行ったことがあるだけで、
普段は関東圏のホールばかりですので~ ^^
@ぺぺさん、いらっしゃいませー
遠征、ありがとーございました<(_ _)>
いいライブだったですねー!
スタレビ行きたかったお( ´・ω・`)


@himachanさん、いらっしゃいませー
|вб)・・・ホントウニチガウノデスカ・・・?(笑)
今春は日曜だからちょっと減っちゃいそーだよねー( ´・ω・`)
続きはまだ一文字も書けてませんorz


@p3x888さん、いらっしゃいませー
お待たせしますた(^.^)/~~~
たまには地方いいですよー。
客席もトークも神奈川とはかなり雰囲気変わるかと。
今春お待ちしてますww











管理者宛の投稿

プロフィール

あっちゃん♪

Author:あっちゃん♪
twitter ID:@venusofrock



ALFEEファンの皆様、よーこそ!
訪問ありがとーございます♪
15の時にALFEEと出会って以来、四半世紀以上のお付き合いの石川在住・一ファンですv(。・・。)イエッ♪
大まかには各楽曲に絞ったあれこれを書いてます。
また楽器の事やライブの事もっ。
お気に召しましたら、コメント等頂けたら幸いです。

なんでも一言っ
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ぺそぎん♪
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

コメント入れんのが照れくさいって方は、こちらから一言頂けると嬉しいです♪

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新トラックバック
検索フォーム

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。